logo

毎日使用する化粧品が広告媒体に?!スタートから3週間で会員数8000人突破!10代20代に話題のメディア「FREE COSME」

株式会社FEV 2017年04月13日 14時28分
From PR TIMES

株式会社FEV(東京都渋谷区 代表取締役:東梨恵)は、化粧品を広告媒体とし会員に無料で化粧品を提供するサービス「FREE COSME」の広告主の募集を開始することをお知らせ致します。



[画像: リンク ]

株式会社FEVは、化粧品に広告を掲載することでユーザーに毎月無料で化粧品を提供するサービス「FREE COSME」を3月14日にスタートしました。
開始から3週間で会員数8000人を突破し、会員数は順調に伸び続けています。
この度は、今までになかった新しいメディア「FREE COSME」初回発送分の広告掲載を希望する企業様、個人様、代理店様を募集致します。
是非貴社の新しいプロモーション活動の1つとしてお役立て下さい。

■ユーザー層
10代後半~20代の女性が約8割を占めており、この層を狙ったプロモーションにご活用頂けます。

■FREE COSMEの強み
化粧品が無料になることで働く消費意欲
 FEVが行ったアンケート調査では、1カ月に使用する化粧品代で最も多かったのが「1万円~1万5千円」
 年にすると12万円~18万円も使用していることになります。
 その化粧品代がFREE COSMEによって必要がなくなった場合の使い道を聞くと、
 貯金と答えたのはわずか約8%で、残り92%は別のものに消費することが明らかになっています。
 FREE COSMEによって必要のなくなった化粧品代を別のもので消費しようという心理が働く為、
 他の媒体では得られない高い広告効果を期待して頂けます。
 使い道は、洋服・アクセサリー・旅行・レジャー・美容・エステが多く、
 次に、習い事・趣味・子供用品・スポーツ(ジム)などが挙げられました。

化粧品は1日何度も、そして毎日必ず手に取る媒体
 化粧水などのスキンケア品であれば、1日最低2回、1カ月間毎日使用。
 化粧台の上に置いていることが多いので、使用時以外でも何度も目に留まります。
 リップやアイメークなどは、毎日使用することはもちろん、ポーチに入れて外へ持ち歩きます。
 1日数回の化粧直し、友人との会話の話題にも挙げられやすくなります。

SNSでの拡散性
 10代後半~20代の女性が8割を占めることからSNSでの拡散性も相当数見込めます。
 化粧品という媒体の為、SNSにも投稿がしやすく、話題にもなりやすい特徴があります。
 10代20代の代表的なSNS「Instagram」ではメイク関連のハッシュタグは上位であることからも
 SNSでの投稿、拡散は期待して頂けます。

■広告費用
化粧品1000個への広告につき30万円~
・化粧品容器への広告掲載
・全会員に化粧品発送と合わせて送付するカタログ
・全会員に向けたメルマガ、LINEメルマガでPR
・各種SNSやホームページでのPR
・キャンペーン開催
全て含まれた料金となります。(1000個以下応相談)

■FREE COSME広告掲載についてのお問合せ
info@freecosme.jp
03-6260-9859
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。