logo

緊急地震速報アプリ『ゆれくるコール』2020年に向け防災コンテンツ「+ソナエ」の英語版リリース!

アールシーソリューション株式会社 2017年04月11日 11時10分
From 共同通信PRワイヤー

2017年4月11日

アールシーソリューション株式会社

緊急地震速報アプリ『ゆれくるコール』
防災コンテンツ「+ソナエ」の英語版リリース!
2020年に向け外国人にも日本の防災知識を提供

アールシーソリューション株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:栗山章)は、緊急地震速報アプリ『ゆれくるコール』の機能の1つで、防災知識を紹介するコンテンツ「+ソナエ(※)」の英語版をiOS, Androidともに2017年4月11日にリリースしました。英語に対応した他、日本語版・英語版ともに新たに「避難生活」「備蓄」「女性の視点」の特集を追加し、各特集に沿うようなコンテンツが表示されます。

『ゆれくるコール』は、気象庁の発表する高度利用者向け緊急地震速報をもとに、利用者が設定した地点のゆれを計算し、推定震度と予想到達時間を通知するサービスです。2010年から提供しているスマートフォンアプリは、2017年4月時点で累計550万ダウンロードを超えており、緊急地震速報アプリの先駆け的な存在となっています。

※ +ソナエは株式会社電通の商標です。

■ +ソナエの機能紹介
+ソナエはいざという時のために、日頃から備えておきたい防災知識をイラストつきで分かりやすく解説する防災コンテンツです。+ボタンをタップすれば「たいせつ」タブに登録され、簡単に見返すことのできる機能もあります。
ゆれくるコールは以前より英語に対応していましたが、+ソナエは日本語版の公開のみでした。今回のアップデートにより外国の方でも「+ソナエ」の防災知識を確認することが可能になります。

また、「避難生活」「備蓄」「女性の視点」の3つの特集タブを追加しました。それぞれテーマに合った内容のコンテンツを表示します。

【画像: リンク

【 掲載コンテンツ例  ~ 女性の視点 ~ 】
 ・母子の避難で注意すること 
 ・妊産婦・幼児の災害用品

今後も地震に限らず火災や風水害、病気等のリスクにも目を向けた防災コンテンツを追加し、さらに充実した防災コンテンツを提供してまいります。

■ 基本情報
アールシーソリューション株式会社
2002年8月設立。2010年11月、緊急地震速報通知アプリ『ゆれくるコール』リリース。2011年10月、降水予測アプリ『あめふるコール』リリース。2013年4月、中小企業優秀新技術・新製品賞にて『ゆれくるコール』が優良賞受賞。ITを活用して社会の安心に貢献するシステム開発に取り組んでいる。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。