logo

FREETEL、4月1回目の回線増速を通常より増速幅アップして実施

プラスワン・マーケティング株式会社 2017年04月11日 10時00分
From PR TIMES

通信品質を保持するために毎月2回の増速継続中



 SIMフリーキャリアのFREETEL(事業社名:プラスワン・マーケティング株式会社-本社:東京都港区、代表取締役:増田薫)は、ユーザー数増加に対応し、品質保持のために月2回行っている回線増速「ダブル増速マラソン」4月1回目を通常より回線増速幅をアップして実施いたしました。

日本の携帯会社および通信事業者(MVNO)として引き続きご好評いただいており、今後もFREETEL SIMの通信品質を常に保ち、お客様に快適な通信サービスをご提供していくため、継続して「ダブル増速マラソン」を実施してまいります!次回の増速は4月下旬を予定しております。


[画像: リンク ]



▼ 「ダブル増速マラソン」とは?
「FREETEL SIM」はMVNO業者として独自の回線運用(L2接続)を行っております。そのため、弊社では独自に通信品質を分析し、維持向上することが可能です。今後も品質保持のため、回線増速を継続的に毎月実施いたします。期限は定めておりませんが、今後は月2回のペースで毎月増速する予定です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。