logo

【エステー】「ムシューダ」で時短&スマートな衣類収納を実現!

エステー株式会社 2017年04月10日 17時00分
From PR TIMES

「ムシューダ圧縮パック 衣類用」「ムシューダ まとめて防虫カバー」の使い方や特長を動画で紹介

エステー株式会社は、衣類を圧縮してすっきりと収納しながら脱酸素剤で防虫する衣類圧縮袋「ムシューダ圧縮パック 衣類用」と、虫やホコリ、色あせを防ぎながら、クローゼット内などで5~7着の衣類をまとめて収納できる「ムシューダ まとめて防虫カバー」について、製品の使い方や特長を分かりやすく伝える動画を4月に公開しました。



[動画1: リンク ]



[画像1: リンク ]

「ムシューダ圧縮パック 衣類用」の動画(30秒)では、2人の女性が冬物衣類を衣装ケースにしまう場面を紹介。「圧縮パック 衣類用」を使用した場合と使用しない場合の収納方法を比較しながら、商品を使用することで、コンパクトかつスマートな衣類収納を実現できることを訴求しています。

[動画2: リンク ]

[画像2: リンク ]

また、「ムシューダ まとめて防虫カバー」の動画(45秒)では、同様に2人の女性が登場し、急なお呼ばれの準備をする場面を紹介。予め「まとめて防虫カバー」を使って必要な服などをまとめて収納しておくことで、準備が簡単にでき、服をキレイな状態ですぐに着ることができることを訴求しています。

「ムシューダ圧縮パック 衣類用」と「ムシューダ まとめて防虫カバー」を活用した簡単かつコンパクトな衣替え方法や効率的な衣類収納のアイデアを動画で紹介することで、製品への理解促進につなげてまいります。

衣類収納は“カジタン”スタイルへ!
エステーが既婚女性を対象に行った「衣替えと衣類収納の実態調査」によると、衣類収納の不満点について「収納スペースが少ない(75%)」が最も多く(グラフ1)、「今よりも効率化したい家事」では、掃除や料理などに次いで「普段の衣類収納」を挙げる人が多いことが分かりました(グラフ2)。

昨今女性の社会進出が進み、主婦のライフスタイルや家庭における役割が変化する中で、衣類収納においても、家事の時短(“カジタン”)につながるような機能的で効率のよい収納スタイルへの関心が高まっているものと考えています。

エステーは、衣類を2分の1に圧縮する「ムシューダ圧縮パック 衣類用」や衣類をまとめて収納する「ムシューダまとめて防虫カバー」など、衣類収納の効率化を実現する防虫剤を提案することで、こうしたニーズに対応し、生活者の家事の負担を軽減したい考えです。

[画像3: リンク ]



「ムシューダ圧縮パック 衣類用」と「ムシューダまとめて防虫カバー」

「ムシューダ圧縮パック 衣類用」(2017年発売)は、衣類を虫から守りながら、かさばる衣類を約2分の1に圧縮しスッキリとコンパクトに収納することができる脱酸素剤付きの衣類圧縮袋です。脱酸素剤が圧縮袋内の酸素を吸収し衣類を虫食いから守ります。
脱酸素剤はニオイがしないため、衣類を取り出してもニオイを気にせず着ることができます。セーターは約20着、ジャンパーなどは約6着入ります。
[画像4: リンク ]



[画像5: リンク ]


「ムシューダ まとめて防虫カバー」(2015年発売)は、クローゼットやパイプハンガーにカバーを取り付け、5~7着の衣類をまとめて収納。ホコリ・色あせを防ぎながらすっきりと整理整頓できます。また、付属の防虫剤が大切な衣類を虫食いやカビからも守ります。防虫剤を詰替えれば、繰り返し使用できます。
[画像6: リンク ]


[画像7: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事