logo

安否LifeMailのコム・アンド・コムが、業界初「LINE+Twitter+facebookの主要3SNS完全対応」の安否確認システムを提供開始

日本で最初に安否確認システムを開発した株式会社コム・アンド・コムが、2017年4月5日よりLINE/Twitter/facebookの3大主要SNSに対応した安否確認システム「安否LifeMail」のサービスを開始致しました。若年層のメール離れや各種SNSなどの発達により、メールに頼る連絡手段や、安否確認のシステムのあり方について再検討が必要とされる時代に、安否確認システムとして、LINE/Twitter/facebookの主要SNSの全てに対応した業界初の対応は、大変実用性が高く、多くユーザーのライフスタイルに適合する実用性と、使い勝手のよい安否確認システムとして注目を頂いております。

日本で最初に安否確認システムを開発した株式会社コム・アンド・コム(所在地:福岡県福岡市、代表取締役:安田 実男)は、2017年4月5日よりLINE/Twitter/facebookの3大主要SNSに対応した安否確認システム「安否LifeMail」のサービスを開始致しました。


[資料: リンク ]


株式会社コム・アンド・コム ホームページ
リンク


【背景】

若年層のメール離れや各種SNSなどの発達により、メールに頼る連絡手段や、安否確認のシステムのあり方について再検討が必要とされる時代に、メールだけでなく、日本国内で普及率が高いLINE/Twitter/facebookの3大主要SNSに対応する安否確認サービスを開始することにいたしました。


【製品・サービスの概要】

災害時の従業員の安否を確認するシステムをご検討中の企業様、すでに「安否LifeMail」をご利用中の企業様が対象となります。
本サービスは、すでに「安否LifeMail」をご利用中の方で、「安否LifeMail」のLINEアカウントを友だち登録したLINEユーザーの方、「@lifemailstd」のTwitterアカウントをフォローしたTwitterユーザーの方、「安否LifeMail」のfacebookアカウントをフォローしたfacebookユーザーの方がご利用いただけます。

【特長】

1:業界初! LINE/Twitter/facebookの3大主要SNSに対応した安否確認システム
WEBブラウザを立ち上げることなく、スマートフォンの上記SNSアプリでも災害時の安否確認が可能となります。

2:業界初! 災害時の自動安否確認だけでなく、訓練、業務連絡などの通知もSNSで可能な安否確認システム
災害時における自動安否確認だけでなく、「安否LifeMail」の管理者は、登録している利用者のSNSアプリに向けて訓練の通知、または業務連絡などの通知を送ることが可能です。

【お問合せ先】

株式会社コム・アンド・コム
本社:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神3丁目3-7 天神応順ビル8F
TEL:092-736-5602
FAX:092-736-5612
Mail:info@project-com.com
URL:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事