logo

新しい働き方を切り開いたITエンジニアたちを表彰する ワークスタイルリフォーム ビフォー・アフター大賞発表! 「プロエンジニアフォーラム2017」開催決定

株式会社PEーBANK 2017年04月07日 11時06分
From PR TIMES

~前グーグル日本法人社長 辻野 晃一郎 氏登壇~ 2017年6月10日(土) 於 コクヨホール

新しい働き方を切り開いたITエンジニアたちを表彰する
ワークスタイルリフォーム ビフォー・アフター大賞発表!
「プロエンジニアフォーラム2017」開催決定
~前グーグル日本法人社長 辻野 晃一郎 氏登壇~
2017年6月10日(土) 於 コクヨホール
URL: リンク




 株式会社PE-BANK(東京都港区/代表取締役・櫻井 多佳子、以下 PE-BANK) は、2017年6月10日(土) 働き方改革をテーマとした「プロエンジニアフォーラム2017」を開催いたします。

 PE-BANKでは本年、次世代を担うフリーランスITエンジニアの活躍を表彰するアワード「ワークスタイルリフォーム ビフォー・アフター大賞」を創設いたしました。昨今話題となっている「働き方改革」をテーマに、所属する3,000名のフリーランスITエンジニアの中から、最も自分らしく、新しい働き方を切り開いた所属フリーランスエンジニアを- PRO of PRO Engineer - ワークスタイル・リフォーム『ビフォーアフター大賞』として表彰いたします。フリーランスになったことで変化したライフスタイル、叶えた夢、頑張っている取り組みなどご自身の「ワークスタイルリフォーム(働き方改革)」について募集し、現在選考を進めております。当日は選考通過者にご自身の経験した「働き方改革」についてプレゼンテーションをしていただく予定です。

 また特別公演には、前グーグル日本法人代表取締役社長であり、現アレックス株式会社代表取締役社長兼CEOを務める辻野 晃一郎氏をお招きし、「働き方改革」~イノベーションは出る杭から生まれる~をテーマにご自身の考える働き方についてお話いただきます。
[画像1: リンク ]



■開催に寄せて


経済産業省商務情報政策局情報処理振興課長 滝澤 豪

[画像2: リンク ]


 昨今の人口減少の進行や技術革新の進展により、社会産業構造・就業構造が大きく変化する中、「兼業・副業」や働き場所・時間から解放された「フリーランス」など、雇用関係によらない柔軟な働き方が注目されています。
こうした柔軟な働き方は、働き手自身のスキルを最大限活用しながら、ひとりひとりのワークスタイルに合わせた働き方を可能にし、個人の豊かなくらしの実現に貢献するとともに、企業にとっても多様な人材確保につながることで、産業の競争力強化、ひいては魅力あるIT業界を醸成するものと考えております。
今回、開催される『ワークスタイルリフォーム「ビフォー・アフター大賞」』は、まさに政府にとって最大のチャレンジである「働き方改革」の実現に向けた先進的な取組を普及させるものであり、どのような取組が表彰されるのか非常に楽しみにしております。
経済産業省は引き続き、皆様と一緒になって更なる働き方改革の進展に向け、しっかりと取り組んでまいります。

■イベント概要
イベント名 : プロエンジニアフォーラム2017
開催日   : 2017年6月10日(土)
開催時間  : 13:00~17:00
開催会場  : コクヨホール(東京都港区港南1丁目8番35号)
登壇者   : (特別講演)
        前グーグル日本法人代表取締役社長/アレックス株式会社 代表取締役社長兼CEO 
        辻野 晃一郎 氏
       (プロエンジニア プレゼンテーション)
        ワークスタイルリフォーム ビフォー・アフター大賞 受賞者
URL : リンク
※当イベントは一般の方もご観覧いただくことができます(入場無料)

■「ワークスタイルリフォーム ビフォー・アフター大賞」 概要
もっとも自分らしく、新しい働き方を切り開いたフリーランスのITエンジニア(プロエンジニア)を、厳正な審査を通じて優秀賞若干名を選出、その中から大賞1名を - PRO of PRO Engineer - ワークスタイル・リフォーム『ビフォーアフター大賞』として表彰いたします。

選考通過者には、フリーランスになったことで変化したライフ・ワークスタイル、考え方、叶えた夢など自らが経験した『ワークスタイルリフォーム(働き方改革)』について発表していただきます。

<テーマ例>
◆パラレル、ハイブリット、デュアルワーク・エンジニア
ひとつの仕事に従事するのではなく、同時に複数の仕事に携わる方。
収入を伴わない“ボランティア”や“NPO”活動なども・・・

◆次世代ワーク・エンジニア
仕事も暮らしも妥協しない独自のワークスタイルを確立した方

◆育メン&育ママ・エンジニア
子育てと仕事を両立してこなしている方

◆UIターン・エンジニア
積極移住により生活の場所を変えたワークスタイルを体現している方

◆スマートチェンジ・エンジニア
スキルだけでなく、活躍のステージで劇的な変身を遂げた方

◆ホビーイスト&エキスパート・エンジニア
時間を有効活用し、仕事だけでなく趣味の領域でも目覚ましい成果を出している方

◆生涯エンジニア
技術革新が著しいIT業界において、常に自身のスキルを磨き、研鑽を重ね、技術者として長年第一線で活躍し続けている方

そのほか「ワークスタイルリフォーム=働き方改革」に通じるテーマ。

■特別講演
「働き方改革」~イノベーションは出る杭から生まれる~
前グーグル日本法人代表取締役社長 / アレックス株式会社 代表取締役社長兼CEO 辻野 晃一郎

<講演概要>
もう「いい人」はやめて「出る杭」になろう。イノベーションは「出る杭」から生まれ、自らが「出る杭」になることで、仕事も世界も変わってくる。
昨今、政府の旗振りや長時間労働問題などで、「働き方改革」に対する機運が盛り上がりつつあるが、「働き方」とは本来「生き方」そのものである。
今こそ組織は「個」に犠牲を強いるのではなく、「個」を尊重した働き方(生き方)を本気で確立せねばならない。
ソニーのカンパニープレジデント、Googleの日本法人社長、そしてアレックスを起業。大企業、外資系、ベンチャー、メーカー、IT、管理職、企業経営、起業、そのすべてを経験してきたからこそ語れる、過去、現在、そして少し先の未来。

<登壇者 プロフィール>

[画像3: リンク ]

福岡県生まれ。84年に慶應義塾大学大学院工学研究科を修了し、ソニーに入社。88年にカリフォルニア工科大学大学院電気工学科を修了。
VAIO、デジタルTV、ホームビデオ、パーソナルオーディオ等の事業責任者やカンパニープレジデントを歴任した後、2006年3月にソニーを退社。翌年、グーグルに入社し、グーグル日本法人代表取締役社長を務める。
2010年4月にグーグルを退社し、アレックス株式会社を創業。現在、同社代表取締役社長兼CEOを努める。
また、2012年4月より早稲田大学商学学術院客員教授。2013年10月よりIT総合戦略本部・規制制度改革分科会構成員。
2016年6月より神奈川県ME-BYOサミット神奈川県実行委員会アドバイザリーメンバー。


フリーランスITエンジニアのブランド化プラットフォーム事業「PE-BANK」について
当社グループは、1989年5月に15名のフリーランスITエンジニアが中心となり立ち上げた『首都圏コンピュータ技術者協同組合』をルーツに、以来一貫してフリーランスITエンジニアの「多様な働き方」を支援してまいりました。
フリーランスのITエンジニアが技術に集中できるよう、営業活動や請求等の経理業務、確定申告のサポート、健康診断、資格取得といった福利厚生など、本業以外の


部分をサポートするエージェンシーとして、現在では国内最大級、約3000名のフリーランスITエンジニア(プロエンジニア)が所属、全国の開発現場でIT業務に従事しています。

リンク

株式会社PE-BANK 会社概要
会社名 : 株式会社PE-BANK
代表者 : 代表取締役社長 櫻井 多佳子
本社所在地 : 東京都港区高輪2丁目15番8号 グレイスビル泉岳寺前
設立年月日 : 1989年5月1日(協同組合として)
資本金 : 3億1,295万円
URL : リンク(コーポレートサイト)
事業内容 : フリーランスITエンジニアのブランド化プラットフォーム事業

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事