logo

時刻表アプリ「デジタル JR時刻表」 全国のJRと公民鉄の全線全駅の時刻を掲載

株式会社交通新聞社 2017年04月06日 18時00分
From 共同通信PRワイヤー

4月6日

株式会社交通新聞社

時刻表アプリ「デジタル JR時刻表」 全国のJRと公民鉄の全線全駅の時刻を掲載

News Release
報道関係者各位  
                                                  2017年4月6日
                                                株式会社交通新聞社


株式会社交通新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:江頭 誠)は、タブレット用アプリ「デジタルJR時刻表Pro」ならびにスマートフォン向けアプリ「デジタルJR時刻表Lite」に掲載している時刻表コンテンツを大幅に拡大いたしました。

時刻表アプリ「デジタルJR時刻表」とは
タブレット用「デジタルJR時刻表Pro」とスマホ用「デジタルJR時刻表Lite」の2種をリリースしており、JRと全国公民鉄の全線全駅をカバーしています。
2駅間の経路検索はもちろん路線図から駅を指定する乗り換え案内に加えて、紙の時刻表でおなじみの縦型表示など誌面感覚で時刻表を読める国内唯一のアプリです。


タブレット向けアプリ「デジタルJR時刻表Pro」
30日間チケット:980円
180日間チケット:5,400円
365日間チケット:9,800円
※ 日数はチケットご購入からの連続日数です。
初回インストール時に限り、すべての機能を無料で14日間お試しいただけます。
(アプリ本体のダウンロードは無料です)

スマートフォン向けアプリ「デジタルJR時刻表Lite」
7日間チケット:120円
1ヶ月チケット(1ヶ月ごとの自動継続):360円
※ 日数はチケットご購入からの連続日数です。
初回インストール時に限り、すべての機能を無料で7日間お試しいただけます。
(アプリ本体のダウンロードは無料です)

「デジタルJR時刻表」掲載の鉄道会社について
従来掲載しておりました88社から、今回のコンテンツ拡大により164社となり、全国の公民鉄・JRを全てカバーいたしました。
          
           これまで 2017年3月から
JR・第3セクター     47社   47社
私鉄          41社   117社
計             88社   164社



鉄道情報アプリ「DJ鉄道楽ナビ」との連携(上下線同時表示も全国に対応)
さらに、弊社スマートフォン向けアプリ「DJ鉄道楽ナビ」との連動機能「上下線同時表示」でも全国の私鉄の時刻をご覧いただけます。全国の幅広い路線について、上り列車と下り列車を一度に表示した時刻表を見ることができ、臨時列車の情報も手軽に調べることができますので、鉄道旅行や車両の撮影など、鉄道趣味をお持ちの方にも、より便利にご利用いただけます。



鉄道情報アプリ「DJ鉄道楽ナビ」とは
「DJ鉄道楽ナビ」とは、全国の鉄道イベント・鉄道グッズ情報をはじめ、弊社刊行の月刊誌「鉄道ダイヤ情報」の掲載締切に間に合わなかった新着の列車運行情報、新車の速報など、鉄道をより楽しむための情報を掲載しているアプリです。
本アプリをインストールしているスマートフォンと同一の端末に「デジタルJR時刻表Lite」をインストールし、それぞれに有効なチケットを購入することで、前述の「上下線同時表示」、新幹線を除く臨時列車を50音順で一覧できる「在来線臨時列車一覧」の連動機能をご利用いただくことができます(要アプリ内課金。月額:360円、初回ダウンロード時10日間無料でお試しいただけます)。














本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事