logo

ホットモブが、ブランドセーフティー の「Video First View Ad Network」を発表

ホットモブ(Hotmob) 2017年04月06日 16時27分
From 共同通信PRワイヤー

ホットモブが、ブランドセーフティー の「Video First View Ad Network」を発表

AsiaNet 68056

【香港2017年4月6日PR Newswire】アジア最大級のハイブリッド・モバイル広告マーケットプレースを運営する「ホットモブ(Hotmob)」は3日、Video First View Ad Network(動画ファーストビュー・アドネットワーク)の提供を発表した。精選したプレミアムなモバイルアプリとウェブサイトの在庫にて、ブランドセーフティーに対応したビューアブルインプレッションを最大化できる。

バナー広告が甚だしく表示されている昨今、モバイルアプリやブラウザーの画面一杯に広告で塞がれ、ユーザーがコンテンツに集中できなくなる。Googleの調査によると、98%の18歳から34歳までのスマートフォン利用者が、モバイルデバイスで動画を視聴する方が集中できるという結果になっている。そして、従来のテレビよりも視聴時間が長い。

ナショナル・ブランドは、動画広告の訴求でより深いメッセージをオーディエンスに伝えることができる。動画広告フォーマットの優れた視認性は、より高いCPMを発生することから、パブリッシャーはデジタル広告主のコンテンツを表示するとき、モバイルプラットフォームでブランド・キャンペーンを行うことを一層重視する。また、これは他のいかなるデジタル広告フォーマットよりモバイル動画広告への支出の伸びが速い理由である。

ホットモブのジョニー・ウォン最高経営責任者(CEO)は、「広告主は広告の場所、プラットフォームの品質と視認性を重視しながら、プレミアムな動画配信在庫を常に求めている。Video First View Ad Networkは精度の高いブランドセーフを担保し、適切なコンテンツを持つモバイルアプリとウェブプラットフォームだけにナショナル・ブランドの動画広告を表示させるため、良質なスマートフォン利用者を高精度にターゲティングすることができる。」と述べた。

Video First Viewのインスタント再生機能は、ホットモブ独自の動画テクノロジーを採用し 、広告キャンペーンにより優れた視認性を提供。ユーザーがモバイルのアプリやウェブページを開いた瞬間に広告がユーザーの目線を引きつけ、自然な形で動画の再生が始まる。広告ユニットはアバブ・ザ・フォールドに少なくとも3秒間連続で再生され、100%の視認性を担保できる。また、ビューアブル動画広告インプレッションに関するMRCガイドラインを遵守している。

▽ホットモブ(Hotmob)について

ホットモブ(Hotmob)は、アジア最大級のハイブリッド・モバイル広告マーケットプレースを運営するモバイルマーケティング会社。アジア全体で急増する広告ニーズに対応するために、独自のアドテクノロジーと安定した広告配信プラットフォームにより、プレミアムかつ成果重視のモバイル広告ソリューションを提供している。

Logo - リンク

ソース:Hotmob Limited


(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事