logo

世界のベストレストラン50、豪メルボルンで発表

The World’s 50 Best Restaurants 2017年04月06日 10時11分
From 共同通信PRワイヤー

世界のベストレストラン50、豪メルボルンで発表

AsiaNet 67992 (0466)

【メルボルン(オーストラリア)2017年4月6日PR Newswire=共同通信JBN】2017年「世界のベストレストラン50(The World's 50 Best Restaurants)」のリストで、ニューヨークのEleven Madison Park がトップの座を確保した。これによりEleven Madison Parkは「世界のベストレストラン」と「北米のベストレストラン」の二冠に輝いた。

Photo-リンク
Logo- リンク

今年の受賞者はメルボルンで行われた表彰式で発表された。2017年のリストには6店が初登場し、フランス、スペイン、米国からそれぞれ6店がリスト入りした。

リスト入りしたアジアのレストラン7店には、日本とタイからそれぞれ2店が選ばれた。7位となったバンコクのGagganは「アジアのベストレストラン」のタイトルを獲得。シンガポールのRestaurant Andreは18ランク上昇して14位、東京の傳(Den)は初登場で45位だった。

昨年トップだったイタリア・モデナのOsteria Francescanaは2位となったが、「欧州のベストレストラン」の座は堅持した。

フランスからは6店がリスト入りし、3店は20位以内に入った。ヤニック・アレノ氏が率いるAlleno Paris Pavillon Ledoyenは31位に初登場、Aspire Lifestylesが後援する「初登場最高位賞」に輝いた。同じくパリのレストランSeptime(35位)はSilestone後援の「持続可能なレストラン賞」を獲得。

スペインからも6店が選出され、うち3店はトップ10入りを果たした。過去1位に輝いたEl Celler de Can Rocaは3位で「フェラーリ・トレント・アート・オブ・ホスピタリティー賞」を獲得した。

ダン・バーバー氏の進歩的なレストランBlue Hill at Stone Barnsは37ランク上昇の11位となり、Lavazza後援の「最大アップ賞」を受賞。

ニューヨークのドミニク・アンセル氏は2017年「世界のベストパティシエ」に輝いた。

主催国オーストラリアからは、メルボルンのAttica(32位)が「オーストラリアのベストレストラン」のタイトルを保持、Brae(44位)が初めてリスト入りした。

ビルジリオ・マルティネス氏はダブル受賞に輝いた。氏が率いるペルーのCentral(5位)は「南米のベストレストラン」に選定され、自身はEstrella Dammが後援する今年の「シェフ選定賞(Chefs' Choice Award)」を受賞した。

著名なヘストン・ブルメンタール氏は2017年の栄えある「ダイナースクラブ(R)特別功労賞」を受賞し、氏がロンドンに構えるレストランDinner by Heston Blumenthalは9ランクアップの36位となった。

スロベニアのHisa Frankoを率いるアナ・ロス氏は2017年「世界の最優秀女性シェフ」に選ばれた。

The World’s 50 Best Restaurantsのグループ・エディター、ウィリアム・ドリュー氏は「50のレストランすべてが最高の調理経験と才能の象徴である。注目に値する功績・革新・クリエーティブな情熱において、すべての個人受賞者ならびに選ばれたすべてのレストランを祝福する」と述べた。

▽William Reed Business Media
「世界のベストレストラン50」リストはWilliam Reed Business Mediaが作成し、2002年より公表されている。William Reed Business Mediaは各賞の組織、投票システム、リスト作成に全責任を負う。

すべての発表と結果はウェブサイトwww.theworlds50best.com で公開されている。

▽問い合わせ先
CatchOn Communications
+852-2807-0220
Worlds50Best@catchonco.com

ソース:The World’s 50 Best Restaurants

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事