logo

ハワイ州観光局、オリジナルのVRゴーグル完成

ハワイ州観光局 2017年04月05日 10時00分
From PR TIMES

イベント、メディア読者プレゼント、ハワイ州観光局サテライトオフィス等にて今後随時配布予定

ハワイ州観光局(所在地:東京都千代田区 局長:エリック高畑)は、昨今のVR市場拡大を受けて、今年1月に発表したVEBOSSのVR映像における新たな取り組みについて発表しました。新たな取り組みとは、VR映像制作と同時に、VRを視聴いただくためのハワイ州観光局オリジナルVRゴーグルを制作し、様々な場所にて配布を行い、VRを身近な存在にすることです。



オリジナルVRゴーグルは、ハワイらしく、女性でも手に取りやすいデザインを心がけ、VR映像を視聴している方を見ても、サングラスをかけ、まるでハワイの青空の下、ワイキキビーチ、ダイヤモンドヘッドが見える場所にいるようなデザインです。
[画像1: リンク ]


ハワイ州観光局オリジナルVRゴーグルは、女性誌など様々なメディアでの読者プレゼントやハワイ州観光局が出展、主催するイベントをはじめ、今後全国にある一部のハワイ州観光局サテライトオフィス(旅行会社)でも配布予定です。


[画像2: リンク ]

VR映像においては、この度、「僕たちのごほうびハワイ旅行」「アクティビティ」のオアフ島編を新たに4本公開しました。さらに、今年夏までには、ハワイ島のVR映像も公開予定です。

僕たちのごほうびハワイ旅行1VR
[動画1: リンク ]


オアフ島アクティビティVR
[動画2: リンク ]

ハワイ州観光局 局次長ミツエ・ヴァーレイは、次のように述べています。
「この度、VRゴーグルを制作したことによって、まだハワイにお越しいただいていないお客様を中心に、気軽にハワイを体感いただき、ハワイを身近に感じていただきたいと思っております。そして、ハワイにお越しいただけるきっかけとなることを期待しております。ハワイ州観光局では、常に時代の流れをキャッチし、新しいことに随時挑戦しながら、旅行者の皆様にハワイを渡航先の第一にご検討いただけるよう、取り組んでまいります。」

VRゴーグルは折りたたみ式でコンパクト

[画像3: リンク ]



『VEBOSS』とは、VR映像、イベント(Event)、書籍(Book)、オンライン(Online)、sns、アンケート(Survey)、の頭文字をとったデジタルとアナログのmixアプローチです。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事