logo

キヤノンマーケティングジャパン株式会社が日本最大の光・レーザー技術展 「Photonix2017」内 第10回 レーザー加工技術展に出展

キヤノンMJ 2017年04月04日 13時00分
From PR TIMES

キヤノンマーケティングジャパン株式会社(以下、キヤノンMJ)は、4月5日(水)から4月7日(金) の3日間、東京ビッグサイト(国際展示場)にて開催される日本最大の光・レーザー技術展 「Photonix2017」内 第10回 レーザー加工技術展に出展します。



[画像1: リンク ]

○Photonix2017サイト: リンク
 (招待券はこちらのサイトからダウンロードできます)

キヤノンMJブースでは、レーザー加工製品に活用されるキヤノン製デジタルガルバノスキャナーを展示します。各出展製品は、ミラーサイズ(イナーシャ)に応じた大きさのモーターを備えたデジタルガルバノスキャナー 一覧となります。
展示ブースでは、昨今のレーザー加工製品で処理スピードアップを目的に採用されているOn The Flyのデモ実演 や高精度レーザー穴あけスキャンシステムによる加工事例紹介を行います。
また、金属・樹脂・印刷・フィルム・ガラス・加工・塗装面の表面質感を計測し、デジタルデータとしてアウトプットができる新製品 表面反射アナライザー RA-532H(2017年4月1日リリース)の実機展示を行い、デモ実演を行います。
Photonix2017へのご来場、ご取材の際はぜひレーザー加工技術展に参加のキヤノンMJブースにお立ち寄りください。

▼出展予定製品
1 キヤノン製ガルバノスキャナー
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

デジタルガルバノスキャナー
 リンク


2.キヤノン製表面反射アナライザー RA-532H
[画像4: リンク ]


-計測事例-
・エンジン部品(ピストン、バルブ、コンロッド)
・トランスミッション部品
・デフ部品
・内装(シボ面、スイッチ)
・ボディ(塗装面、表面コート層、鋼板)

表面反射アナライザー RA-532H
 リンク


■Photonix2017概要
・公式ホームページ リンク
・会期 平成29年4月5日(水)~7日(金)3日間
・開場時間 10:00~17:00
・会場 東京ビッグサイト(東京国際展示場)
・主催 リード エグジビション ジャパン(株)

・キヤノンMJブース位置  53-2

■問い合わせ
 キヤノンマーケティングジャパン株式会社 産業機器販売事業部
 CB販売課 03-3740-3336

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事