logo

「haletto」×「京急電鉄」がコラボ。京急の魅力が詰まった沿線情報誌「なぎさ」をhalettoのメディア上で公開開始。

首都圏に住む女性向けにおでかけスポット情報を発信するメディア「haletto」(運営:株式会社CHINTAI、本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:佐藤茂)は、京浜急行電鉄株式会社(本社:東京都港区、取締役社長:原田一之、以下 京急電鉄)が偶数月の1日に発行している京急のまちマガジン「なぎさ」の特集記事を、2017年4月よりhalettoのメディア上で配信を開始いたします。



[画像1: リンク ]

「なぎさ」は京急線各駅(泉岳寺駅を除く)や京急グループ一部施設などで配布されている無料の沿線情報誌で、京急沿線のまちマガジンとして1956年11月1日に創刊。京急沿線について知り尽くした取材陣だからこそ知り得る、穴場で発見の多い魅力的なスポット情報を隔月で発刊しています。また、現在ではターゲットを女性にも拡大し、綺麗な写真と、こだわりの特集企画に定評がある人気の沿線情報誌です。

この度、このように人気の高い「なぎさ」の冊子の内容をhaletto上でも公開をすることによって、halettoでは、京急線利用者に限らず、より多くの方々にその魅力を伝えるためのサポートを行います。また、読者の方々にも京急沿線への「おでかけのきっかけ」を提供してまいります。

■過去の「なぎさ」の主な特集一覧
特集 横浜駅~日ノ出町駅 「フォトジェニックなヨコハマの風景―光がつくり出すもの―」(2017年4月号)


[画像2: リンク ]

特集 横須賀中央駅 「いざ、無人島・猿島へ!」(2016年8月号)

[画像3: リンク ]

その他バックナンバーに関する情報はこちら
リンク

■京急のまちマガジン「なぎさ」について
・発行日:偶数月 1日
・体裁:A5版サイズ、オールカラー
・発行部数:60,000部
・設置場所:京急線各駅(泉岳寺駅を除く)、京急グループ一部施設 ほか

■「haletto」について
「大人女子の週末をもっと楽しく。」をコンセプトに、好奇心旺盛な首都圏に住む20代~30代女性をターゲットにしたおでかけ情報配信メディアです。関東近郊で体験できる「非日常」を感じられるスポット、イベントなどのおでかけに関する情報を提供しています。

haletto [ハレット]まとめ
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。