logo

株式会社ダイナム 「2017年度入社式」を開催

株式会社ダイナム 2017年04月03日 19時06分
From PR TIMES

全国チェーン型パチンコホールを展開する株式会社ダイナム(本社:東京都荒川区西日暮里 代表取締役:
森 治彦)は、2017年4月2日(日)「2017年度 ダイナム入社式」を、天麗301研修所(静岡県伊東市)にて開催しました。



本年度は、85名(男性59名、女性26名)が入社し、女性採用数においては2016年とほぼ横ばいの30.5%となりました。
今後も出店計画や女性が活躍できる職場としての雇用計画に基づき、継続的な新卒採用を予定しています。
入社式では、当社代表取締役 森治彦より、新入社員へ向けて以下のメッセージが贈られました。
[画像1: リンク ]


入社おめでとうございます。本日は皆さんに企業理念についてお話したいと思います。ダイナムの企業理念は「信頼と夢を育む百年の挑戦」です。百年とは、永遠を意味しており、永遠に成長・発展するために、企業の社会的存在意義を何よりも大事にする百年企業としての考え方を表しています。

社会から信頼を得るには、「顧客第一主義」が最も必要です。
パチンコをビジネスとして展開するなかで、地域に暮らす人々の生活に憩やうるおいを与えることができたのか、「街と生きるパチンコ。」になり得たのかが、重要です。


顧客第一主義を実践する手法としては、人とお客様にフォーカスするということです。
抽象的なお客様ではなく、個々のお客様にフォーカスを合わせ、何を求めてダイナムで遊技をされるのか、そのことを常に念頭に置きながら日々のお店作りをしていくことです。

これから半年間の研修を通して多くのことを学ばれるでしょう。そのときには、今日申し上げた「百年企業として永遠に成長・発展すること」「会社は、社会からの信頼を得てこそ、その存在意義があること」「お客様にフォーカスし、顧客第一主義を実践すること」この3つのことを常に立ち戻りながら考え、行動してください。

今年の7月25日でダイナムは創業50周年を迎えます。
今、これまでの50年を振り返り、次の50年に向けて会社が一丸となって進もうとしています。
皆さん方は、次の50年史の1ページ目を輝かしく飾る方々です。
「街と生きるパチンコ。」を全国の仲間と共に実現していきましょう。
そして、ダイナムを百年企業として成長・発展させていきましょう。


【新入社員研修について】
[画像2: リンク ]


入社式を終えた新入社員は、店舗配属前に導入研修を行います。同研修所にて、4月1日から4月8日までの7泊8日の日程で、業務の専門知識のほか、社会人として必要な基本動作を習得します。
導入研修終了後は7.8名毎に全国の店舗へ配属され、スキルアップをサポートするため、店舗の先輩社員が専属新卒トレーナーとして新入社員1人ひとりのOJT(On the Job Training)を行います。


株式会社ダイナム
パチンコを「誰もが安心して楽しめる日常の娯楽」となるよう改革し、街に憩いの場を提供できるよう「街と生きるパチンコ。」を目指すべく、日本全国にチェーン型パチンコホールを展開しています。2017年3月現在、全国46都道府県に399店舗となります。総店舗数の半分以上となる230店舗で1円パチンコなどの低貸玉営業を中心とした店舗展開を推進しています。

株式会社ダイナムジャパンホールディングス
信頼と夢を育む百年の挑戦という企業理念を掲げ、日本全国にチェーン型パチンコホールを展開する株式会社ダイナムを含む3社のパチンコホール経営会社およびその関連会社、合計7社のグループ子会社株式を保有する持株会社で、2012年8月、 パチンコホールオペレーター企業として初めて株式上場しました。
(香港証券取引所メインボード/ 証券コード:06889)

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。