logo

JR東日本グループが提供する「transit manager」と「駅すぱあと」の旅費交通費精算サービスが連携

JR東日本グループが提供する「transit manager」と「駅すぱあと」の旅費交通費精算サービスが連携します。~ 交通系ICカードとスマホだけでいつでもどこでも交通費精算が可能に ~

株式会社ヴァル研究所(本社:東京都杉並区、代表取締役:太田信夫)は、「駅すぱあと 旅費交通費精算Web」において、株式会社ビーマップ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:杉野文則)が販売する交通系ICカードに対応したビジネスソリューション「transit manager(トランジット・マネージャー)」と連携します。
ヴァル研究所は、Web上で経路検索から交通費の申請、承認から精算までを行える「駅すぱあと 旅費交通費精算Web」を提供しています。パソコンやスマートフォンで利用することができ、交通系ICカードのデータを活用できるため、毎月の交通費精算を簡略化し、精算業務の時間を削減します。
今回、株式会社ジェイアール東日本企画(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:原口宰)が提供する、スマートフォン等から交通系ICカードのデータ取り込みができる「transit manager」と連携することで「多様な読込手段の確立」および、「利用駅データの正確性向上」を実現し、これまで以上に便利な「駅すぱあと旅費交通費精算Web」の新設プレミアムプランが誕生しました。



株式会社ヴァル研究所(本社:東京都杉並区、代表取締役:太田信夫)は、「駅すぱあと 旅費交通費精算Web」において、株式会社ビーマップ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:杉野文則)が販売する交通系ICカードに対応したビジネスソリューション「transit manager(トランジット・マネージャー)」と連携します。

[画像1: リンク ]


ヴァル研究所は、Web上で経路検索から交通費の申請、承認から精算までを行える「駅すぱあと 旅費交通費精算Web」を提供しています。パソコンやスマートフォンで利用することができ、交通系ICカードのデータを活用できるため、毎月の交通費精算を簡略化し、精算業務の時間を削減します。
今回、株式会社ジェイアール東日本企画(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:原口宰)が提供する、スマートフォン等から交通系ICカードのデータ取り込みができる「transit manager」と連携することで「多様な読込手段の確立」および、「利用駅データの正確性向上」を実現し、これまで以上に便利な「駅すぱあと旅費交通費精算Web」の新設プレミアムプランが誕生しました。
ヴァル研究所はこれからもサービスを通じて、精算業務の負担軽減、業務効率および生産性の向上に努めてまいります。

[画像2: リンク ]


連携サービスのイメージ図

■連携メリット
これまでの「駅すぱあと 旅費交通費精算Web」での精算手順は、
1.ソニー株式会社のICカードリーダー「PaSoRi(パソリ)」でのデータ取り込み
2.パソコンへのCSVデータ保存と、インポート
といった手続きが必要でした。
今回の連携により、「スマートフォンなどに交通系ICカードをかざすだけ」で「クラウドへのデータの取り込みおよび精算」が可能です。また、「PaSoRi」を利用する場合でも、「データ取り込み専用画面」でボタンを押すだけでクラウドへデータ取り込みができるので、外出先や自宅、コワーキングスペースなど「オフィス以外の場所」でも交通費精算が可能です。

■無料トライアルキャンペーン実施
このたび、新設プレミアムプランの「無料トライアルキャンペーン」を実施します。お申し込みから翌月末まで無料でご利用いただけ、2017年6月30日(金)までにお申し込みいただいたお客さまには、1社につき1台「PaSoRi(パソリ)」をプレゼントいたします。

<お申し込みフォーム>
リンク
<駅すぱあと 旅費交通費精算Web公式ホームページ>
リンク
<プレミアムプラン概要>
提供内容 :「駅すぱあと 旅費交通費精算Web」と「transit manager」の連携サービス
提供価格 :月額400円/1ID
※年間利用でのご契約となり、最小10IDからご利用いただけます。
※IDの追加は10ID単位での追加となります。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ヴァル研究所 ソリューション事業部 広報担当
TEL:03-5373-3529 FAX:03-5373-3510 MAIL: pr-office@val.co.jp
株式会社ビーマップ ナビゲーション事業部
TEL:03-5297-2182 E-mail:sales-tm@bemap.co.jp
株式会社ジェイアール東日本企画 広報部
TEL:03-5447-0974 Fax:03-5447-7810

■transit manager(トランジット・マネージャー)について
「transit manager」は、Suicaなどの交通系ICカードを用いて乗車した鉄道やバスなどの利用実績から、交通費として申請するデータを選択して集計する業務用ソリューションです。交通費精算にかかわる申請者の業務効率化と、経理担当者の業務負担の軽減につなげることができます。

<サービスの特長>
●交通系ICカードの履歴による正確な乗車区間と運賃のデータをご利用いただけます
●全国相互利用の交通系ICカードに公式に対応しています
●交通系ICカードに対応した全国の鉄道駅とバス事業者に対応しています
●新駅開業や駅名変更などの駅情報の更新にも対応していきます
●モバイルSuicaにも対応し、ご利用のお客さまはスマートフォン上での操作が可能です

<利用可能な交通系ICカード>

[画像3: リンク ]


全国相互利用の10種類の交通系ICカードに加えて仙台エリアでご利用可能な「icsca」にも対応いたします。

<transit manager公式ホームページ>
リンク

【株式会社ヴァル研究所について】
1988年にMS-DOS版の経路検索システム「駅すぱあと」を発売して以降、全国の公共交通機関データと高い信頼性をベースにさまざまな法人向け、個人向け製品・サービスを展開しています。
主力となる法人向けでは、通勤費管理/申請システムやビジネス・サポートサービス「RODEM」などを提供しており、12万社以上を顧客に持ちます。また、近年は「駅すぱあと」の膨大なデータや機能をAPIとして提供し、企業・団体との共創・コラボレーションに取り組んでいます。
商号:株式会社ヴァル研究所
代表取締役  :太田 信夫
所在地     :東京都杉並区高円寺北2丁目3番17号
設立年月日  :1976年7月26日
企業サイト   :リンク

【株式会社ビーマップについて】
放送・交通・通信・流通・外食等社会のインフラを提供する企業をITで支え、これらの事業が生活動線として シームレスにITで連動できる新たな社会インフラ構築を目指し、さまざまなサービス、システムを開発・提供しています。また、今回の交通費精算サービス「transit manager」のように、日々の生活で利便性を高めるサービスを今後も提供していきます。
会社名 :株式会社ビーマップ
代表取締役社長:杉野 文則
所在地 :東京都千代田区内神田二丁目12番5号
設立年月日 :1998年9月4日
企業サイト :リンク

【株式会社ジェイアール東日本企画について】
1988年に東日本旅客鉄道株式会社の戦略子会社第1号として発足した広告代理店です。「広告会社」「媒体社」「ハウスエージェンシー」の3つの側面から、独自の手法でコミュニケーションを創出し、JR東日本グループならではの強みを活かした事業展開により、ステークホルダーにより高度な付加価値を提供しています。
会社名 :株式会社ジェイアール東日本企画
代表取締役社長:原口 宰
所在地 :東京都渋谷区恵比寿南一丁目5番5号 JR恵比寿ビル
設立年月日 :1988年5月9日
企業サイト :リンク


※記載されている会社名、製品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
※仕様や提供内容については予告なく変更となる場合があります。
※本プレスリリースは、国土交通記者会、ときわクラブ、丸の内記者クラブ、JR記者クラブ、経済産業記者会、経済産業省ペンクラブ、東京商工会議所記者クラブへ同時配布致します。

JR北海道 Kitaca利用承認第5号/JR東日本 Suica利用承認第107号(株式会社ジェイアール東日本企画 許諾)/株式会社パスモ 商標利用許諾済第23号/JR東海 TOICA利用承認第2号/株式会社名古屋交通開発機構 商標利用許諾 第12-029号 / 株式会社エムアイシー 商標利用許諾済 第6号/JR西日本 ICOCA利用許諾済/株式会社スルッとKANSAI 商標使用許諾済/JR九州 SUGOCA利用承認第24号/株式会社ニモカ nimoca利用承認第1号/福岡市交通局 はやかけん利用許諾済/仙台市 icsca許諾済
※この許諾や記載の商標は、ICカード発行事業者が本商品、サービスの内容・品質を保証するものではありません。※本サービスで使用する端末からは、個人を特定できる情報は取得致しません。※本サービスで使用する端末では、ICカードへのデータ書き込みは一切行いません。※本サービスで使用する端末にタッチしてもICカードの残高は一切引き落とされません。※ICカードの更新またはICカード発行事業者の都合により、予告なくICカードが交換されることがあります。この場合、本商品・サービスを継続して利用することはできません。その際の継続方法については株式会社ジェイアール東日本企画にお問い合わせ下さい。
「Kitaca」は北海道旅客鉄道株式会社の登録商標です。「Suica」「モバイルSuica」は東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。「PASMO」は株式会社パスモの登録商標です。「TOICA」は東海旅客鉄道株式会社の登録商標です。「manaca/マナカ」は、株式会社名古屋交通開発機構及び株式会社エムアイシーの登録商標です。「ICOCA」は西日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。「PiTaPa」は株式会社スルッとKANSAIの登録商標です。「SUGOCA」は九州旅客鉄道株式会社の登録商標です。「nimoca」は西日本鉄道株式会社の登録商標です。「はやかけん」は福岡市交通局の登録商標です。「icsca」は仙台市の登録商標です。
その他の社名、製品名などは、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。