logo

新アドバイザー就任のお知らせ

株式会社エボラブルアジア 2017年04月03日 09時00分
From PR TIMES



 One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業とITオフショア開発事業を手掛ける株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、証券コード:6191、以下当社)は、2017年4月1日(金)付で、山本 考伸が社外アドバイザーに就任することをお知らせいたします。

 山本は、エクスペディア株式会社にて、日本語サービスexpedia.co.jpの立ち上げにプロダクト責任者として携わり、2008年トリップアドバイザー株式会社の代表取締役就任。tripadvisor.jpの立ち上げ後、APAC Market Development担当VPとしてアジア10カ国サービスの立ち上げ・成長加速を担う。また、楽天株式会社にて、執行役員トラベル事業長(前楽天トラベル株式会社代表取締役社長)として「楽天トラベル」サービスを担当した経歴を有しております。

 当社は、この度の山本の社外アドバイザー就任により、オンライン旅行事業における、サービス・商材・コンテンツ等の強化を図ってまいります。

【プロフィール】
氏名:山本 考伸(やまもと たかのぶ)
[画像: リンク ]

略歴:1975年生まれ
京都大学大学院工学研究科情報工学専攻 修了後、1999年株式会社 NTTドコモに入社。
パートナー提携を通したリモートモニタリングシステム開発に従事。在籍中にStanford大学に留学。
2006年(12月)エクスペディア株式会社に入社。プロダクト責任者として日本語サービスexpedia.co.jpの立ち上げに関わる。
2008年トリップアドバイザー株式会社の代表取締役就任。tripadvisor.jpの立ち上げ後、APAC Market Development担当VPとしてアジア10カ国サービスの立ち上げ・成長加速を担う。
2013年楽天株式会社に入社。
執行役員トラベル事業長(前楽天トラベル株式会社代表取締役社長)として
「楽天トラベル」サービスを担当する。
2017年Cocolive株式会社を創業し代表取締役就任、現在に至る。

 今後も当社は、より良いサービスを提供するとともに、さらなる業容拡大、発展に邁進してまいります。


【株式会社エボラブルアジア】
本社   :東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー19階
社名   :株式会社エボラブルアジア
代表者 :代表取締役社長 吉村 英毅
資本金 :1,019,967千円(払込資本 1,844,934千円)
URL :リンク


【当社サービスサイト】
総合旅行サービスプラットフォーム AirTrip  :リンク
AirTrip海外航空券              :リンク
総合旅行販売サイト TRIP STAR      :リンク
国内航空券予約サイト 空旅.com      :リンク
BTM(ビジネストラベルマネジメント)事業  :リンク
ITオフショア開発事業           :リンク
【当社IRサイト】     :リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。