logo

時空間をデジタイズする新発想のエリア解析で、データを有価値化。

株式会社PROPELa 2017年04月03日 09時00分
From PR TIMES

企業内に眠るビッグデータを活用してマーケティングとターゲティングを進化させる「amblate」、サービス開始!

株式会社PROPELa(新宿区、代表取締役:山中祐一郎)と、株式会社アルテ(品川区、代表取締役:赤司昌孝)は、2017年春、共同の事業ブランド「D/SCAPE」を構築し、その最初のサービスとして、移動情報(リアル行動)に特化したエリア解析ツール「amblate」のサービス運用を開始した。



「行動アシスト・スケジューラ」の 株式会社PROPELa と「ビッグデータ解析・人工知能」の 株式会社ARTE は、2017年春、共同の事業ブランド「D/SCAPE」をコーポレートサイトと並立する形で公開した。
リンク

「D/SCAPE」は、PROPELa社が提供したデータソースをもとに、アルテ社が開発した時空間マイニングエンジンで構成するプラットフォーム(Data Maining Application Platform)を活用する共同の事業ブランドであり、両社はこのブランドを通じて、都市生活を支える様々な具体開発案件への機能提供を開始する。
最初のサービスメニューとなる「amblate」は移動情報に特化して、下記の社会的課題の解決策ともなる画期的な手法で、エリアマーケティングやリアル行動ターゲティングを支援する。


■課題
「企業が保有するビッグデータの9割が無駄」という現実を解決したい。

ビッグデータ市場は2020年までに6兆円、広告市場の一割以上の規模に成長すると予測されるが、実際に企業が保有するデータの9割近くは活用されず放置されているという現実がある。
データの価値はその量よりも抽出できる情報であり、例えば、ユーザープロファイルのない移動ログはマーケティングやターゲティングには使えないと思われてきたため、活用が進んでいなかった。


■解決
時空間をデジタイズする新発想のエリア解析で、データの価値化を実現。

従来の行動解析とは違い、ユーザーの特性を追わず、メッシュ化(デジタイズ)した時間/空間の特性(使われ方)を解析することで、その場所の時間単位ごとの価値を評価することができる。
ゆえに、データソースとなるユーザーの詳細なプロファイルを必要とせず、ユーザープロファイルのない移動データからでも、マーケティングに活用できる価値のある解析結果を引き出すことができる。
同様に、ユーザープロファイルのあるデータをエリア側から再検証することも可能となる。

[画像: リンク ]


■サービス概要
既にPROPELa社は、株式会社ナビタイムジャパン、株式会社ゼンリンデータコムなど移動ログや地図情報を保有する企業、また、老舗ウェブサービスベンダーである株式会社ウェブインパクトなどとアライアンスを組み、データ活用に関する研究を進めてきており、「D/SCAPE」を通じて営業支援、観光、広告配信、地域防災などの分野で各所に導入提案を進めていく方針。

利用例1:分析したリアル行動に商業情報を重ねるエリアマーケティング(商圏分析、需要予測、顧客管理など)
利用例2:分析したリアル行動に交通情報や災害情報を重ねるクライシスマネジメント(災害対策、消防など)
利用例3:モバイル/ウェアラブルデバイスに対するリアル行動サービス(情報配信、レコメンド、広告など)
利用例4:アドネットワークを介した行動ターゲティング広告、デジタルサーネージなど

分析エリアの設定は最小約10m 四方から、多段階に設定自在。
ヴューワーとして、分布図、相関図、グラフ、ヒートマップ、動画など。
CSVファイル(Excellによる集計・分析)、シェープファイル(ArcGIS、QGIS)など二次加工も可。

ブランド名:D/SCAPE
URL:リンク
サービス名:amblate
URL:リンク


■主な機能と価格
Analyze 1: ¥110,000円/月。滞在分析。
Analyze 2: ¥440,000円/月。滞在分析、相関分析、移動分析、利用率/活性度分析。
上記プランとは別に、amblate の各分析機能をWeb APIとしても提供。
また、提供先企業のサービスに合わせてカスタマイズする機能提供も可能。


■会社概要
会社名:株式会社 PROPELa
代表者:山中祐一郎
URL:リンク
所在地:東京都新宿区新宿5−24−3有恒ビル5F
事業内容:時空間情報サービス

会社名:株式会社 アルテ
代表者:赤司昌孝
URL:リンク
所在地:東京都品川区新馬場
事業内容:ビッグデータ解析サービス


■本件に関するお問い合わせ
株式会社PROPELa 担当:山中祐一郎
03-5925-8735(S.O.Y.建築環境研究所/PROPELa)
D/SCAPE 問い合わせフォーム
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事