logo

ロケ地コーディネート「ロケスタ」が地域創生に新たな風を吹かせる!世界中の映像制作者が注目!日本最大のオープンロケセットをオープン!

株式会社ろけすた 2017年04月01日 11時00分
From PR TIMES

電車やプール・病院や教室といったロケセットを備える4か所のスタジオを運営する株式会社RokeSuta(本社:東京都渋谷区、代表取締役:辻 慶太郎、以下 RokeSuta)では、地方創生の新たな方法として、市町村ごと借り上げ日本最大のオープンロケセットとして運営するサービスを開始いたしました。



▼ 日本最大のオープンセットいよいよオープン!!


[画像1: リンク ]

この度、人口減少による収益減少や、ふるさと納税による税収減少に悩む自治体向けに、新たなるサービスをご提供いたします。市町村単位で土地を全て借り上げ、町全体をオープンロケセットとして整備。
ハリウッドでのロケセットを彷彿させる、日本の映画撮影だけでなく海外の大型作品をも誘致できる日本最大のロケセットを作り上げるサービスをいよいよ開始いたしました。

[画像2: リンク ]

これまでの日本で作られているロケセットとは異なり、本物の住宅・住人・店舗がそのままロケセットとなることでリアリティは別格であり、街を丸ごと一遍に利用できることから制作会社の使い勝手は非常に高まると想定されています。

今回の試みに「面白い!乗ろうじゃないか!」と手を挙げた自治体は3団体。面談や社内での審議の結果、今回は関東圏内の某町での実施を決定いたしました。

◇強力バックアップが実現!某国陸海軍全面協力で本物の空母や戦闘機を使って撮影が可能に!◇

[画像3: リンク ]


この日本最大のロケセット整備の試みを受け、「このプロジェクトにぜひ協力したい」という異例の協力体制を敷くこととなり、RokeSutaでは某国の陸海軍と業務提携いたします。
これにより、今まで日本では不可能であった本物の戦闘員はもちろん、最新鋭のジェット戦闘機や戦車、航空母艦などを使用した撮影が可能となりました。

東京湾に本物の航空母艦(全長336m/排水量93,284t)を浮かべて、本格的戦争映画の撮影ができます。最新鋭のF-18戦闘機を10機まで使用可能。爆音を轟かせての離着艦シーンはCGでは出来ない本物の迫力を再現します。


◇全長900メートルの撮影用巨大UFOも利用可能!◇

[画像4: リンク ]

SF映画には欠かせないUFO。RokeSutaでは、リアルな電車や教室などシチュエーションスタジオの制作運営実績を活かし、全長900メートル重量50000トンの撮影用巨大UFOを制作いたしました。もちろん飛行可能。スマホ対応のコントローラーで、上空15000メートルまで、誰でも簡単に飛ばすことが出来ます。(某町以外での飛行には、事前申請が必要です)


◇首都高速道路を全面封鎖して大迫力のカーアクションが実現!◇

[画像5: リンク ]


道路公団と全面協力で、首都高速道路でのカーアクションの撮影を承ります。もはやハリウッド映画を遥かに超える撮影が可能になりました。使用できるのは湾岸線と4号新宿線。深夜22時から早朝4時まで、道路を完全に封鎖しての撮影ができます。


[画像6: リンク ]


3月初旬に行われました住人への説明会では、「巨大UFOに家を潰されたらどうするのか」「銃弾が当たったらどうする気なの?」「住人個人には利益が入るんだろうな」と言った現実的な質問が多数寄せられました。
しかしながら某町の住人の過半数が海外からの移住者であり、弊社社長辻の日本語での説明がなかなか伝わらず悪戦苦闘。
「UFOは発泡スチロールなので、落ちても問題ない」「銃撃シーンがある場合は完全防弾チョッキを配布します」「ロケでの利益は一部が町に入り、町民の皆様の納める税金が減ります」など身振り手振りで誠心誠意説明することにより、住民の皆様のご理解をいただき、本日を迎えることができました。某町全体を利用して初めて行われるハリウッド作品のクランクインは7月1日を予定しております。


なお、ロケによる住宅・店舗の破損については、制作会社から保障が出るよう、ろけすたにて全体保険に加入することで、ロケでの損失は住人の方に一切かからないように保証しています。
今後、日本最大のロケセットとしての観光での予想収益は年間約1億円を想定しており、町の活性化を促進してまいります。また、税金軽減による町への人口流入は年間3000人を想定しており、個人消費含め地域創生への新しい形を提言してまいります。

今後もRokeSutaは、映像業界トップシェアの自負心を持ち、揺るぎない信頼と実績を積み重ね、更なる期待に応えることのできるサービスの展開に尽力してまいります。


■某国海軍軍備利用料
オープン記念価格として、戦闘機は300発まで銃弾の発射が無料。空対空ミサイル・サイドワインダー(実弾)は、2発セット通常3000万円のところ500万円で承ります。
※ミサイル発射は、住民の方々のご迷惑になるので時間等、十分にご配慮下さい。

■巨大UFOレンタル料金:1時間500万円 10時間グロス4000万円/電池代別
※飛行の際は、単4アルカリ乾電池1万個が必要です。

■首都高利用料金:湾岸線1時間300万円6時間グロス1500万円/4号新宿線1時間200万円6時間グロス1000万円
(完全撤収4時厳守・事前機材搬入は要相談)
※今ならクラッシュ用のスタントカー3台まで無料でご提供中です。

■ロケコーディネート「ロケスタ」
映画・テレヒ゛・CM 撮影なと゛の制作会社様向けに、普段は稼働している実店舗やスヘ゜ースの有休時間をロケ地として紹介、提供 するWEBフ゜ラットフォームを運営しています。また、専門のコーテ゛ィネーターか゛ロケ地のオーナー様と制作会社様を結ひ゛付け、 ロケ撮影を簡単・安全に行えるようにサホ゜ートするロケーションサーヒ゛ス業務や直営の大型スタシ゛オの運営を中心に、業界のインフラを目指した業務展開を行っています。

■会社概要
【社名】株式会社RokeSuta
【本社所在地】〒151-0053 東京都渋谷区代々木3-36-8 B棟
【設立】2011年9月1日
【資本金】54,652,500円
【URL】 リンク


※4月1日はエイプリルフールです!!
こちらはリリースされません。ご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。