logo

「Nya(ニャー)」の発音をネイティブに!ネイティブキャンプ英会話、世界初の「オンライン猫会話」を開始

VJソリューションズ株式会社 2017年04月01日 10時30分
From PR TIMES

「世界73億人を繋ぐ」サービスを目指すオンライン英会話サービスの「ネイティブキャンプ英会話」は猫による人間界の侵食により、人間が猫の言葉を学ぶ「ネイティブキャンプ猫会話」(リンク)を開始しました。



[画像1: リンク ]

なぜ、今 猫語なのか?
昨今の猫ブームの勢いは増すばかりで、2020年に地球上の生物は猫だけになる見解を示す専門家も少なくありません。今でも、猫はすました顔の下で常に人間界の支配を計画しています。今までも猫は何度も人間界の支配を試みており、世界が猫に征服されるのも時間の問題と言われています。


ネイティブキャンプ英会話は2015年6月から英会話サービスを提供して参りましたが、世界共通語が猫語になる日に備え、従来提供していた英会話サービス同様、24時間いつでも予約なしに猫の講師に「猫語」を教わるオンライン猫会話を開始しました。

基礎発音である「Nya(ニャー)」を重点的に学習できる猫語教材
・ 人間の苦手意識の高い「Nya(ニャー)」の発音を重点的に練習できる「実践発音教材」
・ 独特な文法が特徴の猫語文法を学べる「文法教材」
・ ネイティブのような発音やイントネーションを目指す「スピーキング教材」

など多種多様な猫語教材をご用意しております。また、教材を使わずに話す「フリートーク」では講師が「おすすめの猫缶」や「日向ぼっこおすすめスポット」、「毛並みの整え方」を教えてくれます。

現在、英語用教材1,000種類を猫語に翻訳作業中を進めています。2020年までにはネイティブキャンプにあるすべての教材を猫語に対応完了予定です。


猫語プロフェッショナルである講師を採用

[画像2: リンク ]


現在、1,135匹の講師が在籍。特にSakura講師のレッスンには定評があります。
Sakura(サクラ)講師
趣味: 日向ぼっこ

フリートークをしましたが、こちらの発音の理由やどう思うかについて質問してくださり、さらなる発音を促してくれました。レッスン後のメッセージでも、改善点を的確に指摘していただきました。 (27歳 女性)
非常に分かり易く丁寧に教えてくれます。今のところベストな講師です。今後もお世話になりたいと思います。 (39歳 男性)
わかりやすい猫語とフレンドリーな雰囲気で、会話を楽しめます。 (42歳 女性)

[画像3: リンク ]



詳細は下記オンライン猫会話公式サイトからご覧下さい
リンク

※4月1日はエイプリルフールです。


■オンライン英会話サービス「ネイティブキャンプ英会話」の特徴
「いつでも」:24時間356日レッスン可能
「どこでも」:PC、スマホ、タブレット(iPhone,iPad,Android)使用可能
「すぐに」:予約なしでもすぐにレッスン可能(回数無制限)
スカイプを使わずにブラウザ又は自社アプリでレッスンを行うため、講師選択後直ちにレッスンが開始できますので、煩わしい待ち時間も必要なく、手軽にお使いいただくことができます。

■オンライン英会話「ネイティブキャンプ英会話」とは
ネイティブキャンプ英会話とはオンライン英会話でインターネット回線を利用して世界中の英語講師とオンラインのビデオ通話で繋がり、安価で良質なマンツーマンの英語レッスンを24時間いつでも(1*)利用できるサービスです。
必要なものは、PCやiPhone、Android等のインターネットに接続されたデバイスのみ。身近に英語を感じることができます。近年アプリでも利用できることから、より手軽に利用できると注目されています。
「ネイティブキャンプ英会話」は、数あるオンライン英会話の中でも「予約不要」のオンラインレッスンが強みです。自社アプリで受講できるのは国内企業初(2*)。「受けたいときに受けられる」という利便性が多くのユーザーから指示されています。
(1*) 毎週月曜日AM2:00~AM6:00の定期メンテナンスを除く
(2*) 自社調べ

4月キャンペーン実施中:7日間無料体験&1,000コインプレゼント
詳しくはネイティブキャンプ英会話公式サイトをご覧ください。:リンク

[画像4: リンク ]

◆本件に関するお問合せ
オンライン英会話サービス「ネイティブキャンプ英会話」
リンク
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-9-2 大畠ビル3F
Tel:03-6386-5353
E-mail:takeuchi@vjsol.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事