logo

もう玄人相手の商売には疲れました。。。インターリンク、どこでも手軽にインターネットが爆速になる仏恥義理なブレスレットを販売開始!今だけ90%OFF!



 新ドメイン「.moe」、「.osaka」、「.earth」の運営やオタク川柳大賞を主催する、インターネットサービスプロバイダーの株式会社インターリンク(東京都豊島区、代表取締役:横山正)は、インターネットの通信速度が爆速になるブレスレットの販売を開始致しました。

【ZOOT NATIVE 特設サイト】
リンク
[画像1: リンク ]

 インターリンクは22年間、インターネットに精通している玄人の皆様に向けたサービスだけを提供して参りました。ccTLD(国別コードトップレベルドメイン)、萌えるドメイン「.moe」、自宅サーバー用の固定IPアドレス・・・どれもこれも地味でニッチなサービスばかりです。おかげで、インターリンクの一般的な知名度はゼロも同然。「オタク川柳の会社」として認知頂いていることもありますが、極々稀です。「もっと多くのネットユーザーに知ってもらいたい」。そんな思いから、インターリンクは22年目にして初めて、玄人以外の皆様にも需要のあるサービスを考えました。それがこのブレスレット、「ZOOT NATIVE」(ズットネイティブ)です。

[画像2: リンク ]

 どんなにインターネットの遅い環境でも、このブレスレットを着用すれば、通信速度が爆速です。ブレスレット愛用者からの喜びの声(漫画)、通信速度測定値の比較、ブレスレットの構造等の詳細については、特設サイトをご覧ください。海外セレブにも人気の「ZOOT NATIVE」。4月1日のご注文に限り、通常価格(税込)21,600円を2,160円でご提供致します。

【ご注意 本日はエイプリルフールです】
『もう玄人相手の商売には疲れました。。。インターリンク、どこでも手軽にインターネットが爆速になる仏恥義理なブレスレットを販売開始!今だけ90%OFF!』は、エイプリルフールとして当社が用意した虚偽の内容です。「ZOOT NATIVE」は、ブレスレットではありませんが、IPv6サービスのひとつ「IPoE DS-Lite方式」を使用したインターネット接続サービスとして、4月1日よりサービスを開始したことは事実です。予めご了承下さい。記事化をご検討の際は以下ウェブサイトを必ず御覧下さい。
リンク

<会社概要>
◆株式会社インターリンク リンク
日本のインターネット黎明期である1995年よりサービスを開始した、今年で22年目を迎えた老舗ISP。2000年よりドメイン名登録事業を開始、2006年10月、日本で8社目のICANN 公認レジストラに認定。2014年1月には、Googleの日本におけるレジストラパートナーとして、日本語初の新gTLD「.みんな」を販売中。4月11日より新gTLD「.moe」の運営を開始。2015年10月には取扱ドメイン数が日本最大となる1,000種類を突破(リンク)。オタク川柳大賞(リンク)や、社会貢献活動「グラジェネ向け無料 iPad 教室」(リンク)を主催。有限責任事業組合フェムト・スタートアップ(リンク)にて、ベンチャー企業の支援も積極的に取り組んでいます。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。