logo

史上初!マンション管理組合向けVR(本人映像)アプリ配信開始

株式会社さくら事務所 2017年03月31日 19時27分
From PR TIMES

業界初の個人向け総合不動産コンサルティング・ホームインスペクション(住宅診断)とマンション管理組合向けコンサルティング業務を行う “不動産の達人 株式会社さくら事務所”(東京都渋谷区/代表:大西倫加)では、マンション管理組合向けVRアプリ「管理組合と魔法のランプ」の配信を4月1日(土)にスタートさせました。



[画像1: リンク ]

今や、国内マンション居住人口はおよそ1,530万人。10人に1人がマンションに居住しています。「近所付き合いがなくて楽」「わずらわしいことがない」なんて思って入居される方もいらっしゃるようです。ですが、マンションは自分の「住まい」でありながら、みんなの共有資産でもあります。いかに長く快適に住み続けるか、それにはみんなの意見をまとめるための円滑なマンション管理組合運営が不可欠です。とは言え、「理事のなり手がない!」「大規模修繕工事前に修繕積立金が足りない!」「建替え?延命修繕?管理組合での意見がまとまらない!」といった管理組合は多数存在します。建物の老朽化、居住者の高齢化、修繕積立金の不足などから、昨今話題にもなりつつある「スラム化マンション」にならないためには、一体どうしたらいいのでしょうか。

業界初の個人向け総合不動産コンサルティング・ホームインスペクション(住宅診断)とマンション管理組合向けコンサルティング業務を行う “不動産の達人 株式会社さくら事務所”(東京都渋谷区/代表:大西倫加)では、マンション管理組合向けVRアプリ「管理組合と魔法のランプ」の配信を4月1日(土)にスタートさせました。

本アプリは、いつでもどこでもスマホからバーチャルコンサルタントが召喚でき、管理組合の願いを3つだけ叶えてくれるというもの。理事会で意見がまとまらない、問題に直面してしまい解決策がみつからない、そんなときにお使い頂けるアプリです。長年同社でマンション管理コンサルティングサービスを率いてきたコンサルタント土屋輝之(愛称:つっちー)の豊富な経験と英知を集約した自信作です。長く快適に住めるマンションを目指す管理組合の方にはぜひご利用いただければと思います。

同社では、国内で初めて「個人向け不動産コンサルティングサービス」を始めた業界NO.1のリーディングカンパニーとして、今後とも「人と不動産のより幸せな関係」を追及すべく、更なる高みを目指します。

■マンション管理組合向けVRアプリ「管理組合と魔法のランプ」
リンク
[画像2: リンク ]



マンション管理コンサルタント(還暦)の熱い思い
同社でマンション管理組合向けコンサルティング業務の立ち上げに従事し、長きに渡り多くのマンション管理組合を救ってきたマンション管理部門のサービス責任者 土屋輝之 も今年で60歳。還暦を迎えるにあたり、「今後も1つでも多くの管理組合を救いたい」と語るつっちーの熱い思いに応えるべく、同社では彼の経験と英知を結集したVRアプリの開発に乗り出しました。地方からのお問い合わせも鳴り止まない現状、本アプリの配信で日本全国のマンション管理組合が救われることを願います!


[画像3: リンク ]


スマホ1つでつっちー召喚!使い方はこちら!
まずはスマホにアプリをダウンロード。「タイシンカイシュウソクシンホウ」の呪文を3回唱えて、魔法のランプのようにスマホをこすりましょう。マンション管理コンサルタントつっちーが壁に投影されます。(白い壁がオススメ!)管理組合のみなさんでお願いごとをしましょう。どんな願いも3つまで叶えてくれます!
[画像4: リンク ]


【アプリの特徴】
・エラー発生時は、つっちー本人がだいたい5分くらいで駆けつけます。
・地図アプリと連動していますが、使い道は想定できていません。
・今だけ友達登録で無料!限定つっちースタンプ配布中!

【ご利用上の注意】
・機嫌が悪いと願いが叶わないこともあります。
・要求されても、絶対にお酒は与えないでください。
・16:00~17:00はお昼寝しています。優しく起こしてあげましょう。
・直感・感覚でサクサク動かせますが、還暦ですので酷使は避けてください。

【ユーザーレビュー】
・お願いごとを3つに絞りきれず揉めている場合にはどうすればいいですか?
・つっちーが意外に可愛らしくて萌えました
・召喚後すぐにバグりましたが、本当につっちーが5分で駆けつけてくれて助かりました。
最初から本人を呼べないものでしょうか?

ver1.1 4.1アップデート内容
つっちーの発言について一部、不適切なバグ発言があったのを修正しました。

※ 本日はエイプリルフール!これはエイプリルフールの企画です。
リンク

■不動産の達人 株式会社さくら事務所■ (東京都渋谷区/代表取締役社長:大西倫加) リンク 株式会社さくら事務所は「人と不動産のより幸せな関係を追求し、豊かで美しい社会を次世代に手渡すこと」を理念として活動す る、業界初の個人向け不動産コンサルティング企業です。1999年、不動産コンサルタント長嶋修が設立。第三者性を堅持した 立場から、利害にとらわれない住宅診断(ホームインスペクション)や、マンション管理組合向けコンサルティング、不動産購入 に関するさまざまなアドバイスを行なう「不動産の達人サービス」を提供、約37500組超の実績を持っています。
[画像5: リンク ]



4月1日は、エイプリルフールです。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。