logo

作家・川上未映子さん執筆、ショートストーリー3話を4月14日(金)より期間限定公開

ケサランパサラン株式会社 2017年03月31日 20時40分
From Digital PR Platform


 フェイスデザインの専門店として、メイクアップ、まつげエクステンションと眉デザインの施術を展開する、ケサランパサラン株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:安藤幸男)は、顔のパーツ悩みをメイクアップで解消する無料サービス『カスタムメイク -パーツ悩み解消-』の特設サイト「パーツ悩み研究所」に新コンテンツを追加します。

 「パーツ悩み研究所」では、女性の「なりたい顔」をメイクアップで叶えるサービス『カスタムメイク』の情報を公開しています。このたび、作家の川上未映子さんが執筆する、3人の女性を主人公とした3つのショートストーリーを4月14日(金)から期間限定で順次公開します。
 カスタムメイクで、多くの女性に「なりたい顔」を叶え、より一層輝いていただきたいという思いから、女性の繊細な心の機微の表現で支持が高く、自身もメイクアップに関心が高いという川上未映子さんと、このたびコンテンツ制作するに至りました。

 ショートストーリーは、人知れない悩みを抱える3人の女性たちの日常における、カスタムメイクがテーマです。それぞれが抱える悩みやなりたい自分、メイクアップへの想いに共感しながら、読んでいただける内容です。当ショートストーリー公開に先駆けて、本日3月31日(金)より、カスタムメイクを実際に体験した川上さんのインタビュー記事がご覧いただけます。

<コンテンツ追加スケジュール>
・川上未映子さんインタビュー記事:3月31(金)
・川上未映子さん執筆ショートストーリー:4月14日(金)、4月21日(金)、4月28日(金)
※本コンテンツは2017年10月28日(土)までの期間限定公開となっています。

■顔のパーツ悩みを解消する、サービス「カスタムメイク -パーツ悩み解消-」
「カスタムメイク」は、ご自身の顔のパーツの悩みをメイクアップで解消し、「なりたい顔」に近づけるための無料サービスです。「肌」「眉」「目」「唇」「ほお」「鼻」「顔型」の7つのパーツに分類された合計82種の悩みを、メイクアップのプロがカウンセリング。それぞれの美しさをさらに魅力的に引き出す、メイクアップを提案し、ご自身でも実践できるよう、カスタムメイクのコツを丁寧にお伝えします。全国のケサランパサラン店舗にて、1パーツ15分から体験いただけます。

●「ケサランパサラン」について
リンク
一人ひとりの「なりたい」を引き出し、その美しさを最大限に高める。フェイスデザイニングとは、美容施術とメイクアップを融合した、ケサランパサラン独自のビューティメソッドです。体験すれば、何かが変わる。なりたかった、新しい自分がはじまる。誰よりもあなたらしく、美しさを無限大に進化させます。

●川上未映子
1976年8月29日、大阪府生まれ。 2007年、デビュー小説『わたくし率イン 歯ー、または世界』が第137回芥川賞候補に。同年、第1回早稲田大学坪内逍遥大賞奨励賞受賞。2008年、『乳と卵』で第138回芥川賞を受賞。2009年、詩集『先端で、さすわ さされるわ そらええわ』で第14回中原中也賞受賞。2010年、『ヘヴン』で平成21年度芸術選奨文部科学大臣新人賞、第20回紫式部文学賞受賞。2013年、詩集『水瓶』で第43回高見順賞受賞。短編集『愛の夢とか』で第49回谷崎潤一郎賞受賞。『すべて真夜中の恋人たち』など著書多数。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事