logo

CANネットワークのデータトラフィックとプロトコル解析CANinterpreterの販売を開始

CANネットワークのデータトラフィックとプロトコル解析CANinterpreterの販売を開始

CANネットワークのデータトラフィックとプロトコル解析CANinterpreterの販売を開始

ポジティブワン株式会社は、CAN-Networksにおけるデータトラフィックの監視と記録、および専用または標準化された上位レイヤプロトコルによる分析のための汎用ツール「CANinterpreter」の販売を開始いたします。

CANinterpreterは、CAN-Networksにおけるデータトラフィックの監視と記録、および専用または標準化された上位レイヤプロトコルによる分析のための汎用ツールです。 CANバスに送信されるすべてのメッセージは、リアルタイムで表示され、さまざまなモードとビューで表示されます。 必要に応じてデータトラフィックを記録することで、後でオフライン分析が可能になります。 これは、散発的な障害を検出するのに役立ちます。 1つのCANメッセージまたはシーケンスをネットワークに注入して、フェイシングフェーズ中に現在のノードをシミュレートすることもできます。

CANinterpreterの機能は、CANopen DeviceExplorerの標準バージョンにすでに組み込まれています。

機能/効果

CANinterpreter
・ 異なる表示でのバストラフィックのオンライン監視
・ ユーザ仕様によるCANデータの解釈
・ CAN-電信の追跡と後からの解釈
・ 柔軟なCAN-ID固有のフィルタリング
・ 単一または周期的なCANメッセージまたはシーケンスの送信

拡張機能

・ CANopen Interpreter
CANopenメッセージの意味に従って解釈します。 データの内容はプレーンテキストに転送されます。 CANopenネットワーク上での診断は非常に単純化されます。
・ CANopen DeviceExplorerスクリプトプラグイン
JavaScriptに基づき、SDO、PDO、NMTメッセージを送受信するためのCANopen特有のコマンドで拡張しています。 グラフィックUIの使用Designer独自のユーザーインターフェイスを作成できます。 したがって、ユーザー固有のテストまたはサービスアプリケーションを簡単に実装できます。

製品のお問い合わせ

・ CANinterpreter
Windows / Linux用CANinterpreterのシングルユーザライセンス、
ドキュメンテーション
・ CANinterpreter Bundle
Windows / Linux用CANinterpreterのシングルユーザライセンス、
デバイスドライバ付USB-CANmodul1ケーブル、ドキュメンテーション
・ CANopen Interpreterプラグイン
*このプラグインを使用するにはCANinterpreterソフトウェアが必要です
・ Interpreterプラグイン
*このプラグインを使用するにはCANinterpreterソフトウェアが必要です
CANopen Interpreter Scriptプラグイン
*このプラグインを使用するにはCANinterpreterソフトウェアが必要です

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1渋谷マークシティ・ウエスト22F
所在地 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館 22F

URL リンク

ポジティブワン株式会社は、最先端技術と時代を先読みしたエンベデッドソリューションをご提供します。そのために海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できるOEMハードウェアや世界標準ISO等に準拠する品質向上のためのツールをご提供します。さらに、システムコンサルティング、エンベデッドからPC、スマートフォン、サーバーを含んだハードウェアからソフトウェアまでのシステム受託開発など、皆様のプロジェクト成功のためのご支援をいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事