logo

Zeebraによる日本初HIPHOP専門ラシ゛オ開局特番「WREP SPECIAL」放送決定!

株式会社グローバル・ハーツ 2017年03月30日 14時05分
From PR TIMES



■『WREP SPECIAL』~開局記念!6時間ブチ抜きTAKE OFF PARTY~

[画像1: リンク ]

株式会社グローバル・ハーツ(本社:東京都渋谷区 代表取締役:村田大造)はZeebra発案・主宰のHIP HOPを専門にしたラジオ局『WREP』(レップ)の開局を記念して4月1日(土)15:00~21:00、6時間の生放送を行います。 総合MCはZeebraか゛担当。

放送中のスタシ゛オに番組ハ゜ーソナリティーたちか゛次々に飛ひ゛入り。 キ゛リキ゛リのふ゛っちゃけトークや、いきなりのフリースタイルセッションなと゛、何か゛飛ひ゛出すかわからない聴き逃し厳禁フ゜ロク゛ラム!
一般の方も観覧可能な公開収録。


■HIP HOP専門ラジオ局『WREP』概要[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

3月23日(木)渋谷STUDIO MISSIONにて開催された記者会見では日本のヒップホップの歴史においてムーブメントを起こしてきたZeebraが株式会社グローバル・ハーツ代表の村田大造とタッグを組み、日本初24時間ノンストップHIP HOP専門ラジオ局『WREP』を開局すると発表し、話題を呼んだ。
そしていよいよ4月1日(土)15時、開局を記念し、開局特番『WREP SPECIAL』が放送される。
また、5月6日(土)には渋谷SOUND MUSEUM VISIONにて『WREP』のローンチ・パーティを開催予定。

■「WREP」の由来
NY のブラックコミュニティーを語る上で欠かせない名門ラジオ局「WBLS」や、ヒップホップの定番ラジオ局
「Hot 97」のWQHT など、ヒップホップの本場アメリカ東側のラジオ局のコールサインがWから始まること。
そしてヒップホップ文化に馴染みの深い言葉「レペゼン」。
その2つをあわせて「WREP」としました。読みはレップとなります。


■『WREP』スタジオ情報

"日本初HIPHOP専門ラジオ「WREP」"

WREP 番組 URL:リンク
住所:東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館 7F
[画像5: リンク ]




渋谷駅から徒歩5分。JR渋谷駅ハチ公口から出て109ビル左の道玄坂を上り、坂の中腹にあるdocomoの隣、駐車場奥のエレベーターにて7階にお上りください。
※駐車場の用意はございません。


Twitter:
リンク
Instagram:
リンク
Facebook:
リンク

・番組パーソナリティ
AI、EGO、UZI、USU a.k.a SQUEZ、UNO、AK-69、MC 正社員、MC RYU、ERONE(韻踏合組合)、CREAM、KEITA、Kayazabro(DS455)、Kダブシャイン、KEN THE 390、Core-Boy、COMA-CHI、Zeebra、JASMINE、Jinmenusagi、崇勲、SKY-HI、須藤凜々花(NMB48)、S7ICKCHICKs、高木完、DABO、TKda黒ぶち、D.O、DJ 8MAN、DJ TY-KOH、DJ YOSHI、DJ RYOW、Tony Touch、T-PABLOW、MIGHTY CROWN、Lick-G、LUNA、LEON a.k.a. 獅子、LETY(Def Will)、YZERR、輸入道など (五十音順、敬称略)


【お問い合わせ】
WREP SHIBUYA STUDIO
tel:03-6427-8818
Email:info@wrep.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。