logo

環境省と「国立公園オフィシャルパートナーシップ」を締結

東武トップツアーズ株式会社 2017年03月29日 19時01分
From 共同通信PRワイヤー

2016年3月29日

東武トップツアーズ株式会社

環境省と「国立公園オフィシャルパートナーシップ」を締結

~国立公園の所在する地域の活性化につなげる取組みを実施します~

東武トップツアーズ株式会社(本社:東京都墨田区、社長:坂巻伸昭)は、平成29年3月29日(水)に、国立公園オフィシャルパートナーシッププログラムにもとづき、環境省と「国立公園オフィシャルパートナーシップ」を締結しましたのでお知らせします。

この国立公園オフィシャルパートナーシッププログラムは、環境省とパートナーシップを締結した民間企業または団体が相互に協力し、日本が世界に誇る国立公園の美しい景観と、国立公園に滞在する魅力を世界に向けて発信し、国内外からの国立公園利用の拡大を図ることで、内外の人々の自然環境の保全への理解を深めるとともに、国立公園の所在する地域の活性化につなげるために実施するものです。
 
これらを実現するための、具体的に予定している取組みはつぎのとおりです。
■取組みの内容
1 国立公園が含まれる自社商品(「FEEL」、「東武旅倶楽部」など)における、国立公園オフィシャルパートナー
ロゴマークの掲載
2 事務局の一部を担う日光DMOにて「日光国立公園」と連携した施策
3 「日光国立公園」を擁する日光エリアと一体になった観光施策の策定
4 SNSやブログなどの媒体を活用した国内外への情報発信

■期間
平成29年3月29日から平成32年12月31日

以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事