logo

シリコンバレーでインターンシップしたい学生を今年も募集、2017年のテーマは「ボランティアマッチングシステム」のバージョンアップ

渡航費、宿泊費、食費は当社が負担



 新ドメイン「.moe」、「.osaka」、「.earth」の運営やオタク川柳大賞を主催する、インターネットサービスプロバイダーの株式会社インターリンク(東京都豊島区、代表取締役:横山正、以下インターリンク)は、「2017シリコンバレーインターンシップ」の参加者募集を開始致しました。

【詳細・応募】
公式サイト http://インターンシップ.みんな
Facebook  リンク
[画像1: リンク ]

 2011年より開始した当インターンシップは、今年で7年目を迎えました。今まで参加した学生は31名。課題への取り組みだけでなく、Adobe、Apple、Google、HP、Mozilla、Twitter、Yahoo等の企業訪問や観光ツアーを実施しており、特に企業訪問先での食事会では、現地で活躍されるスタッフに直接質問をして、貴重なアドバイスを得ることができました。これからのIT業界を担うシステムエンジニアのインターンシップ開催場所として、多くの先端技術企業が本拠を置く、シリコンバレーが最も相応しいと考えています。

 インターンシップ生が取り組む今回の課題は、「ボランティアマッチングシステム“Sovol”」のバージョンアップ。Sovolは、家の片付けを手伝って欲しい、ペットの面倒を見ていてほしい等の小さな「ボランティアを募集する人」と「ボランティアをしたい人」のマッチングを可能にします。2016年に開催した同インターンシップでSovolの基盤を制作、2017年3月上旬の「女子学生向け海外インターンシップ」では、プレゼンテーション用資料の制作と共に、バージョンアップ案を出し合いました。今回のインターンシップで完成を目指します。

 現地にはインターリンクのスタッフ2~3名が同行します。2017年8月の1ヶ月間、シリコンバレー滞在が可能な大学生、大学院生の男女なら誰でも応募できます。往復の渡航費(※自宅から空港までの交通費も含む)や現地での宿泊費用は、インターリンクが全額負担。給与は支給されませんが、食費として1日30ドルを支給します。 また、土日等の就労時間外は、自由に観光もできます。世界で活躍するシステムエンジニアを志している方、経験として参加したい方、応募理由は問いません。奮ってご応募下さい。

【シリコンバレーインターンシップの様子】

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]

【2017シリコンバレーインターンシップ応募要項】
募集受付期間 2017年3月29日~5月21日
募集人員 4名
実施期間 2017年8月1日~31日
実施場所 カリフォルニア州サンノゼ(シリコンバレー)
応募資格 大学生、大学院生の方で2017年8月の1ヶ月間シリコンバレー滞在が可能な方、 プログラミング        能力(Python)がある方、現地責任者の指揮、監督の指示に従って就業を進められる方、業務に関 する守秘義務を遵守できる方。
今年のテーマ Sovol(ボランティアマッチングシステム)のバージョンアップ
内 容 プログラミング、企業訪問(4社程度を予定)、観光ツアー
待 遇 渡航費用(自宅から現地までの往復)、住宅は当社提供
給 料 無給。ただし、食費として1日あたり30$支給
応募後の流れ 1.書類選考 2.面接、およびプログラミングの試験
※面接及び試験実施場所は当社となりますが、来社が不可能な場合はスカイプで実施。
※プログラミング能力を確認する試験となります。

【参考 過去の開催について】
●2017(女子学生向け海外インターンシップ)
・課題:ボランティアマッチングシステムのプレゼン資料作成
・参加者:東京大学大学院2名、九州大学大学院1名、筑波大学1名、以上4名。
・訪問先企業:Apple
・参加した学生による奮闘記 リンク

●2016(第6回)
・課題:ボランティアマッチングシステムの開発
・参加者:東京大学大学院2名、東京大学2名、以上4名。
・訪問先企業:Apple、Google、Mozilla
・インターンシップ生が制作した、【サンフランシスコ】コワーキングスペースまとめ
リンク
・参加した学生による奮闘記 リンク

●2015(第5回)
・課題:ビッグデータを用いて、21世紀の占いを作ろう
・参加者:東京大学大学院2名、千葉工業大学1名、筑波大学1名、以上4名。
・訪問先企業:Apple、Twitter
・インターンシップ生が制作した、【サンフランシスコ】コワーキングスペースまとめ
リンク
・参加した学生による奮闘記 リンク

●2014(第4回)
・課題:省スペースサーバーのメール管理用コントロールパネル開発
・参加者:東京大学大学院1名、東京大学1名、慶應義塾大学1名、京都大学1名、以上4名。
・訪問先企業:Twitter、Yahoo!、Evernote
・インターンシップ生が制作した、【サンフランシスコ】コワーキングスペースまとめ
リンク
・参加した学生による奮闘記 リンク

●2013(第3回)
・課題:オタクをテーマにiPadアプリを1人1点制作
・参加者:東京大学大学院2名、東京大学1名、東京理科大学大学院1名、大阪府立大学大学院1名、慶應義塾大学1名、以上6名。
・訪問先企業:Google、Yahoo!、Adobe、ヒューレット・パッカード
・参加した学生による奮闘記 リンク

●2012(第2回)
・課題:認知症予防を目的としたiPadアプリを1人1点制作
・参加者:東京大学大学院2名、東北大学大学院1名、会津大学大学院1名、以上4名。
・訪問先企業:Yahoo!、LinkedIn、データセンターIBX (Equinix)
※完成した4アプリは、インターリンクが実施した2012年度社会貢献活動「グラジェネ向け無料iPad教室」にて採用。
・参加した学生による奮闘記 リンク

●2011(第1回)
・課題:インターリンク提供サービス「ドデカメール」の改良。
・参加者:東京大学大学院2名、同志社大学院1名、中国清華大学1名、活躍中のプログラマー1名、以上5名。
・訪問先企業:Yahoo!、Chegg.com、MailSite、データセンターIBX (Equinix)
・参加した学生による奮闘記 リンク

<会社概要>
◆株式会社インターリンク リンク
日本のインターネット黎明期である1995年よりサービスを開始した、今年で22年目を迎えた老舗ISP。2000年よりドメイン名登録事業を開始、2006年10月、日本で8社目のICANN 公認レジストラに認定。2014年1月には、Googleの日本におけるレジストラパートナーとして、日本語初の新gTLD「.みんな」を販売中。4月11日より新gTLD「.moe」の運営を開始。2015年10月には取扱ドメイン数が日本最大となる1,000種類を突破(リンク)。オタク川柳大賞(リンク)や、社会貢献活動「グラジェネ向け無料 iPad 教室」(リンク)を主催。有限責任事業組合フェムト・スタートアップ(リンク)にて、ベンチャー企業の支援も積極的に取り組んでいます。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事