logo

ボーイズラブ小説誌「小説ビーボーイ」の2017年3月30日より電子配信開始!

株式会社リブレ 2017年03月29日 12時10分
From PR TIMES

世界の乙女を幸せにする恋愛度100%のボーイズラブ小説雑誌(ハート)

株式会社リブレ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:太田歳子)のボーイズラブ小説誌「小説ビーボーイ」の電子配信が2017年3月30日より復活!
さらに雑誌のまとめ配信と平行して作品ごとの単話配信も展開します!
「小説ビーボーイ」は創刊20周年を突破した伝統あるボーイズラブ小説誌。
ボーイズラブ小説では空前の大ヒットシリーズで現在も刊行中の「豪華客船で恋は始まる」シリーズ、アニメ化も果たした小説とマンガのコラボレーション作品「YEBISUセレブリティーズ」など、数々のヒット作を生み出し続けている歴史ある小説雑誌です。



[画像1: リンク ]




「小説ビーボーイ2017年冬号」掲載内容 《3月30日配信予定》

「小説ビーボーイ2017年冬号」
溺愛しすぎる特集!
宮緒 葵先生が本誌初登場! 
水壬楓子先生の大人気「最凶」シリーズの最新作も登場★ 
彩寧一叶先生・吉田ナツ先生の新作も見逃せない!
配信日:2017年3月30日(木)より順次配信
※紙の雑誌は2016年12月14日に発売済み
リンク

――ラインナップ――
【雑誌配信】配信価格:900円+税
☆下記5作品収録したボリューム満点のまとめ配信!!☆
「乳親」著:宮緒 葵/挿絵:朱月とまと
「最凶の恋人 youthful days―極道と俳優―」著:水壬楓子/挿絵:しおべり由生
「芸術家が恋する理由 続・執着社長の初恋」著:吉田ナツ/挿絵:森原八鹿
「月蝕の婚礼」著:彩寧一叶/挿絵:高世ナオキ
「アスリートに恋して」著:東野ゆき/挿絵:園千代子
表紙:しおべり由生(「最凶」シリーズより)

【単話配信】配信価格:各300円+税
「乳親」著:宮緒 葵/挿絵:朱月とまと
「最凶の恋人 youthful days―極道と俳優―」著:水壬楓子/挿絵:しおべり由生
「芸術家が恋する理由 続・執着社長の初恋」著:吉田ナツ/挿絵:森原八鹿
「月蝕の婚礼」著:彩寧一叶/挿絵:高世ナオキ


「小説ビーボーイ」について


[画像2: リンク ]

紙雑誌 :年2回発行(3月14日・9月14日)
電子配信:年4回配信予定(3・6・9・12月の第4木曜日 ※過去の作品も配信予定)
ジャンル:BL
定価  :雑誌配信…900円+税(予定)
単話配信:300円+税(予定)
配信期間:永続配信

●雑誌コンセプト
世界の乙女を幸せにする恋愛度100%のボーイズラブ小説雑誌♥

●主な執筆陣
あさぎり夕、水上ルイ、水壬楓子、夢乃咲実、他豪華執筆陣!

●配信サイト一覧
リブレブックス+、アニメイトブックストア、コミックシーモア、BookLive!、honto、Renta!、eBookJapan、どこでも読書、BOOK☆WALKER、Kindle、ブックパス、Yahoo!ブックストア、DMM.com、楽天kobo


WEB・Twitter

●「小説ビーボーイ」公式WEBサイト
リンク

●「小説ビーボーイ」Twitter @bboy_novel
リンク

●「ビーボーイ電子部」Twitter @bboy_denshibu
リンク


「小説ビーボーイ」編集長コメント

読者さまや作家さまのおかげで、老舗BL小説雑誌として発刊させていただいておりますが、この度、改めて電子書籍でのサービスを再開することになりました。
数年前にくらべ、小説を電子書籍として読んでいらっしゃる方の数は確実に増えております。いつでも・どこでも購入可能。この圧倒的な利便性をもつ電子書籍としてリスタートする小説ビーボーイを、BL小説を楽しみ、愛している私たちからのインビテーションとして、お届けしたいなと思っております。新たに、一作品ごとに読める単話配信のサービスも始めます。
人と人との繋がりの大切さが問われる今だからこそ、二人の絆の確かさを体感してみてください。ようこそ、BL小説の世界に!

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事