logo

マクドナルドの「おいしさ向上宣言」第三弾 8年ぶりにビーフの新レギュラー、本格肉厚で登場 おいしさにこだわった自信作「グラン」

日本マクドナルド株式会社 2017年03月29日 11時08分
From Digital PR Platform


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)は、2017年にレギュラー商品のおいしさにも徹底的にこだわる「おいしさ向上宣言」を掲げ、定番商品そのものを強化する取組みを行っております。そして4月5日(水)より、マクドナルドにとって実に8年ぶりとなる(「おてごろマック」除く)、ビーフの新レギュラー商品として、おいしさにこだわった自信作『グラン』を発売いたします。

『グラン』は、「おいしさ向上宣言」の第三弾として、大好評をいただいている「プレミアムローストコーヒー」、「ヤッキー」に続いて登場する新商品です。今回、マクドナルドのこだわりが沢山詰まったビーフの新レギュラーバーガーが満を持しての登場となります。
この新商品の魅力をお伝えするため、4月3日(月)に報道の皆様に向けて新商品発表会を実施し、『グラン』の商品全貌を発表させていただきますので、ぜひご期待いただければと存じます。

また、発表会までの間に、公式TwitterやYouTubeなどで『グラン』に関する情報を引き続き発信してまいります。あわせてお楽しみください。

マクドナルドではこれからも、「お客様と心でつながるモダン・バーガー・レストラン」をビジョンに、常においしさの向上をめざし、より豊かなお食事の時間を過ごしていただける商品のご提供に努めてまいります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事