logo

GMOデジタルラボ:集客支援アプリのオーダーメイド制作サービス「GMOおみせアプリ」販売パートナー向けにAPIの無料提供を開始

GMOインターネットグループ 2017年03月28日 15時04分
From PR TIMES

~POSシステムや予約システム等とデータ連携が可能に~



2017年3月28日
報道関係各位

GMOデジタルラボ株式会社
==========================================================
集客支援アプリのオーダーメイド制作サービス「GMOおみせアプリ」
販売パートナー向けにAPIの無料提供を開始
~POSシステムや予約システム等とデータ連携が可能に~
==========================================================
 GMOインターネットグループのGMOクラウド株式会社の連結会社、GMOデジタ
ルラボ株式会社(代表取締役社長:山田 裕一 以下、GMOデジタルラボ)は、
店舗(企業)専用の集客支援型アプリを短期間・低価格でオーダーメイド制
作する、スマートフォンアプリ制作サービス「GMOおみせアプリ」(URL:
リンク)において、外部のサービスとのシステム連携が可能に
なるAPI(*1)「GMOおみせアプリ API連携」(URL:
リンク)を、本日2017年3月28日(火)より販売
パートナー(*2)向けに無料で提供開始いたしました。
 販売パートナーはAPIを利用して、店舗運営者が利用しているPOSや、ポイ
ント・予約システムなどの各種業務システムと、「GMOおみせアプリ」で作成
した店舗アプリとをデータ連携させるための開発が可能となります。データ
連携を行うことで、より効果的な店舗アプリによる集客支援を実施すること
が可能となります。

(*1)API(Application Programming Interface)とは、サービスやアプリケー
  ションなどソフトウェア同士をつなぐための仕組みのこと
(*2)POSシステムや顧客管理システム、ポイントカードシステム、予約システ
  ム等を製造・販売する企業などを対象としています


----------------------------------------------------------
【「GMOおみせアプリ API連携」提供背景】
----------------------------------------------------------
 2014年9月に提供開始した「GMOおみせアプリ」は、お客様のリピート来店
を促す機能の拡充に積極的に取り組んでおり、本年に入ってからすでに店舗
独自のポイントサービスを簡単に導入できる「ポイント+」と、ゲーム要素
を集客促進に活用できる「ゲーム+」の2種類の機能をオプションプランと
して追加しています。
 こうした中、「GMOおみせアプリ」の導入店舗から、業務利用しているPOS
システムをはじめとした各種システムのデータを、店舗アプリに取り入れて
包括的に活用したいとのご要望をいただいており、この度外部サービスとシ
ステム連携させることのできるAPIを提供することといたしました。本APIは、
集客支援ツールを製造・販売する企業(販売パートナー)向けに無料提供い
たします。


----------------------------------------------------------
【「GMOおみせアプリ」とのAPI連携について】
----------------------------------------------------------
 販売パートナーにおいては、「GMOおみせアプリ API連携」を利用して、
店舗運営者が利用しているPOSシステムやCRM(顧客管理)システム、予約シス
テム、ポイントシステムなどの各種業務システムと、「GMOおみせアプリ」で
作成した店舗アプリとのデータ連携開発を行うことで、包括的な店舗の集客
支援を行っていただけます。
 業務システムと連携した店舗アプリでは、外部システムからデータ連携し
た来店データや商品・サービスの購入履歴、顧客の属性情報などを活用し、
顧客へのプッシュ通知やクーポン配信といった、1to1のO2Oマーケティングを
より効果的に実施することができます。
 店舗運営者においては、「GMOおみせアプリ」で各種業務システムとAPI連
携させたアプリを作成することで、コストをかけて独自アプリを開発するよ
りも低価格かつ簡単に、自社が保有する顧客データを有効活用できる店舗ア
プリの運用が可能となります。


----------------------------------------------------------
【API連携による活用事例】
----------------------------------------------------------
■POSシステムとの連携
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 「GMOおみせアプリ」で作成した店舗アプリでは、「モバイル会員証」とし
てバーコード化された会員番号がアプリ内に表示されます。お客様(アプリ
ユーザー)の会計時に「モバイル会員証」を提示していただき、POSレジのス
キャナーでバーコードを読み取ることで、POSシステムにアプリのユーザー情
報が送られます。
 アプリユーザーの来店情報は購入データと一緒に蓄積され、「GMOおみせア
プリ」の管理画面で一元管理できるとともに、蓄積した来店情報を元に、クー
ポンの配信や特典の配布、プッシュ通知による再来店の促進などのO2Oマーケ
ティングの実施が可能になります。
[画像1: リンク ]



■ポイントシステムとの連携
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 これまではリライトカード(*3)などの専用カードやレシートで表示してい
たポイント残高を、「GMOおみせアプリ」で作成した店舗のアプリの画面上に
表示させることが可能となります。
 ユーザーは、ポイントカードを持ち歩く必要なく、アプリ内でポイントの
発行や利用、残高や有効期限の確認ができるようになります。

(*3)累計ポイント数などのカード表面の文字を、何度も書き換えることが可
  能なカードのこと
[画像2: リンク ]



■予約システムとの連携
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 利用している予約システムの顧客情報を、「GMOおみせアプリ」で作成した
店舗アプリの会員情報と紐付けることが可能となります。これにより予約確
認の連絡をプッシュ通知でお知らせできるだけでなく、リピーターの方の予
約周期に基づいて次の来店予測を立て、予約を促すクーポンを配信するといっ
た、効果的な再来店対策を行うこともできます。こうした予約データも「GMO
おみせアプリ」の管理画面から一元管理が可能です。


【「GMOおみせアプリ API連携」概要】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■名称:GMOおみせアプリ API連携
■価格:無料
■対象:「GMOおみせアプリ」の販売パートナー
    ※販売パートナー契約には別途登録料が発生します。
    ※販売パートナーに関する詳細はこちら。リンク
■備考:
・API連携の開発については、GMOデジタルラボがサポートを行います。
・「GMOおみせアプリ API連携」の詳細・お申し込みは、以下のURLに記載の
 電話番号または、専用のフォームよりお問い合わせください。
■URL:リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


-----------------------
【セミナーのご案内】
-----------------------
 「GMOおみせアプリ」では、美容業・飲食業・小売業など店舗型ビジネスを
展開中の事業者様向けに、SNSやお店の公式アプリの基本からO2O販促への活
用事例などを紹介する以下のセミナーを行います。詳細につきましては各セ
ミナーのWEBサイトをご確認ください。

■4月25日:「SNSと公式アプリで実現する スマホ販促術セミナー」
 (北海道札幌市で開催)
 リンク
■4月27・28日:エキテン共催O2O集客セミナー
 (東京都渋谷区で開催)
 リンク

以上

----------------------------------------------------------
【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMOデジタルラボ株式会社 広報担当 佐々木
TEL:011-219-0037 FAX:011-219-1897
E-mail:info@digitallab.jp
----------------------------------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
●GMOクラウド株式会社 社長室 広報担当 遠藤・松下
TEL:03-6415-6100 FAX:03-6415-6101
E-mail:pr@gmocloud.com

●GMOインターネット株式会社 グループ広報・IR部 石井・島田
TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp
----------------------------------------------------------

【GMOデジタルラボ株式会社】 (URL:リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOデジタルラボ株式会社
所在地  北海道札幌市中央区北2条西3丁目1番地 敷島ビル5F
代表者  代表取締役社長 山田 裕一
事業内容 ■デジタルメディア事業
     ■デジタルマーケティング事業
     ■デジタルデバイス事業
資本金  3,455万円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【GMOクラウド株式会社】 (URL:リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOクラウド株式会社 (東証第一部 証券コード:3788)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役社長 青山 満
事業内容 ■クラウド・ホスティング事業
     ■セキュリティ事業
     ■ソリューション事業
資本金  9億1,690万円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【GMOインターネット株式会社】 (URL:リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
     ■インターネット広告・メディア事業
     ■インターネット証券事業
     ■モバイルエンターテイメント事業
資本金  50億円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※記載されている会社名、製品名は、各社の商標、もしくは登録商標です。

Copyright (C) 2017 GMO DIGITAL Lab K. K. All Rights Reserved.

■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。