logo

よこはまグルメマップ「花×横浜×食。 花味絵図」3月25日(土)より展開

横浜市 2017年03月28日 15時00分
From Digital PR Platform


よこはまグルメマップ「花味絵図」製作委員会は、横浜市内全体を累計100万本の花々と緑で彩る祭典「第33回全国都市緑化よこはまフェア」の協力イベントとして、フェア開催期間に合わせた3月25日(土)から6月4日(日)までの間、グルメイベント「花×横浜×食。 花味絵図」を展開します。

本イベントは、横浜の食文化の振興、発展を目的として活動を行う「NPO法人 横浜ガストロノミ協議会」をはじめ、「公益社団法人 全日本司厨士協会」、「一般社団法人 日本バーテンダー協会」、「横浜市洋菓子協会」、「公益社団法人 日本中国料理協会」の協力のもと、五つ星高級ホテルの有名シェフらがこだわりの“花や緑”を添えた特別メニューでおもてなしします。

食用に安全な方法で栽培された“エディブルフラワー”や、開港時の横浜に根付いた西洋野菜である“横濱開港菜”を使用した料理など、”花や緑“を添えた特別メニューは、よこはまグルメマップ「花味絵図」の掲載店舗にて提供します。また、来店時に、よこはまグルメマップ「花味絵図」、特設スマートフォンサイトの画面、Webサイトを印刷した用紙をご提示いただいた方を対象に、ワンドリンクやデザート等のサービスをいたします(一部店舗を除く)。グルメマップは、各協力店舗、市内観光案内所、赤レンガ倉庫1号館、「第33回全国都市緑化よこはまフェア」里山ガーデン案内所にて、無料で配布いたします。

国際都市ならではの魅力あふれるお店が軒を連ねる横浜で、「第33回全国都市緑化よこはまフェア」会場付近の外食店61店舗(和食4店舗、洋食34店舗、中華7店舗、バー9店舗、スウィーツ7店舗)が協力店舗として参加し、横浜市全域でフェアを盛り上げます。店舗につきましては、「花×横浜×食。花味絵図」ウェブサイト(URL:リンク)をご参照下さい。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。