logo

ティップネス都心ブランド「ティップ.クロス TOKYO」、全5種類の最先端プログラムを4月1日よりスタート

株式会社ティップネス 2017年03月28日 14時00分
From PR TIMES

リアルを追求した格闘技トレーニング『COMBAT WORKOUT』、海外で人気のコアトレーニングツールを使った『SHAKE BALL CORE』ほか

首都圏・関西・東海地区を中心に 61 店舗の総合フィットネスクラブを展開する株式会社ティップネス(本部:東京都港区、代表取締役社長:武信 幸次)は、春の新生活期へ向け5種類の新プログラムを、4月1日より順次、ティップネスの都心店ブランド「ティップ.クロス TOKYO」渋谷・新宿・池袋の3店舗にて開始します。



3分1ラウンドのラウンド制格闘技トレーニング『COMBAT WORKOUT(コンバットワークアウト)』は、総合格闘技をベースに、より“リアル”を追求したインターバルレーニングで、脂肪を燃焼させ主にウエスト周りを引き締めます。音に合わせてリズムよく打ち込むことで、自然と集中・没頭できる、爽快感溢れるプログラムです。『SHAKE BALL CORE(シェイクボールコア)』は、カラフルな水が入った、海外で人気のコアトレーニングツール「FLUI BALL」を使用して行う、20分間のお手軽&本格コアトレーニングです。不安定に揺れ動くボールをコントロールしながら様々な動作を行うことで自然にコアを刺激し、ウエストの引き締めや姿勢の改善、身体の機能性の獲得を目指します。そのほか、今や定番人気となったヨガ・ピラティスの新プログラムとして、本来の背骨の動きを引き出して歪みを調整する『ピラティス Spine Corrector(スパイン コレクター)』や、アスリートも実践する本格的なパワーヨガ『CORE PERFORMANCE YOGA(コア パフォーマンス ヨガ)』、波のように流れる動きが特徴の現代的なヨガ『Odaka Yoga(R)(オダカ ヨガ)』を導入します。

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]



◧ 新プログラム概要


COMBAT WORKOUT(会員無料/1プログラム45分)

■集中・没頭・ストレス解消!格闘技の動きを使った、1ラウンド3分のラウンド制インターバルトレーニング
タフフィットネスと呼ばれるストイックなワークアウトの人気が上昇する中、より本物感(リアル)を追求した格闘技系プログラムが登場します。総合格闘技をベースに、1ラウンド3分間のワークアウト(打撃やキック、膝蹴りなど)を1分間の休憩を挟みながら7ラウンド繰り返す、究極のインターバルトレーニングです。日本初導入の、アッパーを含めあらゆる方向からのパンチが可能な「アクアバッグ」はリアルな“打感“を、ラウンド終了時に入るゴングの音は闘争心を煽ります。脂肪燃焼、コアの引き締めというシェイプアップ効果に加え、音に合わせてリズムよく打ち込むことで、自然と集中・没頭できる、ストレス解消にも最適な爽快感溢れるプログラムです。


[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]

[動画: リンク ]


■プログラム紹介動画URL: リンク



SHAKE BALL CORE(会員無料/1プログラム20分)

■振って揺らして、コアを刺激!日本初導入の「FLUI BALL」で行うお手軽&本格コアトレーニング
『SHAKE BALL CORE』は、コアトレーニングを効果的に行うためのツールとして海外で人気の「FLUI BALL」を使った、20分間のワークアウトです。見た目にも楽しいカラフルな水の入ったこのボールは、イタリア発祥で、日本のフィットネスクラブでは初導入となります。水の重さと流動性で、不安定に揺れ動くボールを使用して行うトレーニングは、ダンベルなど安定した負荷の使用時より心拍数・消費カロリーが高いという実験結果が出ており、効率の良い脂肪燃焼を可能にします。また、立ったまま行う「捻る・振る・押す」などの動作は、身体が持っていかれないようコントロールすることで、自然にコアが使われウエスト周りを引き締めるとともに、姿勢保持に関わるインナーマッスルが活性化され、姿勢の改善にも効果を発揮します。カラフルな可愛いボールと20分間という短時間で、コアトレーニングが初めての女性にも手軽に始めやすい一方、本格的なコアトレーニングを求める方にもオススメしたい、技ありツールを使った新プログラムです。

[画像8: リンク ]




ピラティスSpine Corrector(会員無料/1プログラム45分)

■背骨の歪みを調整して、スッキリ!しなやかで力強いカラダをつくるピラティス
『ピラティスSpine Corrector』は、スパインコレクターと呼ばれるピラティスツールを使って行うプログラムです。従来の硬い素材ではなく、クッション性に優れたフレックスバレル™という新しいスパインコレクターを使用するため、初心者の方でも容易に安全に動作を行うことができ、他のツールでは行いにくい背骨のニュートラルな姿勢も効果的に再現することが可能です。スパイン(=背骨)コレクター(=修正)の名のとおり、本来の背骨の動きを引き出し、歪みを調整することで、ウエストの引き締めや柔軟性の向上、肩こり・腰痛の改善が期待できます。これまで、ピラティスは難しそう…と敬遠していた方にもお勧めしたい、柔軟性と筋力のバランスが取れた、しなやかで力強い身体づくりを実現するプログラムです。

[画像9: リンク ]




CORE PERFORMANCE YOGA(会員無料/1プログラム45分)

■「最強ヨガ」との呼び声が高い、トップアスリートも実践する本格パワーヨガ!
『CORE PERFORMANCE YOGA』は、トップアスリートも実践する本格的なパワーヨガで、スポーツ医学に基づいた機能解剖を重視し、身体機能の改善を目的としています。良質な筋肉をつくり適度な関節可動域を確保することで、しなやかで動きやすい体を目指します。反動を使わず、ゆっくりとした動きの中で特定のポーズを連続してとることから、代償動作と制限が顕著に表れ、自身の身体への気づきを高めます。ポーズの大半は左右非対称で、モビリティー(可動性)とスタビリティー(安定性)の両方を高めることができます。単に安定した強い体幹をつくるのではなく、連動した身体を築く事を目的としたメソッドです。

[画像10: リンク ]




Odaka Yoga(R) (会員無料/1プログラム45分)

■国内フィットネスクラブ初導入!波のように動く現代ヨガ!
強度の高いトレーニング系の『CORE PERFORMANCE YOGA』とは 対極にある、コンディショニング系のヨガプログラムです。伝統的なヨガをベースに「武道」「禅」「波の動き」を取り入れた、流れるような動きが特徴の現代的なヨガである『Odaka Yoga(R)』は、イタリア発祥で、日本国内のフィットネスクラブでは今回が初導入です。丹田(体幹、下腹部)に意識を向けながら身体を波の様に動かすのが特徴で、それによって関節にスペースを与え、安全且つ効率的にアーサナを行うことができます。調和のとれた波のような動きはいかなるポーズにおいても緊張すること無く、身体と精神の静寂をもたらします。
※O.D.A.K.A. は Oriental Discipline Arashi Kyo Academy の略

[画像11: リンク ]



*各フ゜ロク゛ラムは、「ティッフ゜.クロス TOKYO」会員て゛あれは゛無料て゛参加て゛きます。
会員フ゜ランや月会費については、ホームヘ゜ーシ゛(リンク)をこ゛覧くた゛さい。


◧ 「ティップ.クロス TOKYO」について
「ティップ.クロス TOKYO」は、ティップネスの都心型ブランドです。都心に集う、新しい文化・情報を吸収しながら積極的に自己を高めるエンパワーメントな人々が、“ボディ・スタイル・センスを磨く”ために集う全く新しいジムとして2011年に誕生。「最先端トレンドを取り入れた質の高い本格志向のサービス」「利用者のモチベーションを高める斬新で先進的な演出」、「ファンクショナルトレーニングメソッドを軸とした新しい価値の提案」を柱に、渋谷・新宿・池袋の3店舗を展開しています。

ティップ.クロス TOKYO提供「楽しい本格派エクササイズプログラム」
主なラインナップ>>

[画像12: リンク ]

[画像13: リンク ]

[画像14: リンク ]



◧ 株式会社ティップネス 会社概要
会社名: 株式会社ティップネス
本部: 〒108-0073 東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル14F
創立: 1986 年10 月
代表者: 武信 幸次
資本金: 1 億4000 万円
事業内容: フィットネスクラブの経営
店舗数: 直営店125店舗(「ティップネス」57店舗、「ティップ.クロス TOKYO」3店舗、「ティップネス丸の内スタイル」1店舗、「FASTGYM24」64店舗)、受託施設(指定管理含む)13 施設
会員数: 約30万人

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事