logo

(公財)横浜企業経営支援財団(IDEC横浜)と神奈川大学~「人材の育成、採用・就職支援」も含めた包括協定を締結

神奈川大学 2017年03月28日 08時05分
From Digital PR Platform


公益財団法人横浜企業経営支援財団(理事長:牧野 孝一、以下「IDEC横浜」という)と、神奈川大学(学長:兼子 良夫)は、市内中小企業と大学との連携強化に向けて、平成29年3月24日(金)に包括協定を締結した。これまでの、市内企業の経営支援を目的とした大学との共同研究等の産学官連携に加え、新たに「人材の育成、採用・就職支援」も含めた包括協定を締結することで、中小企業が抱える経営課題の1つである「人材確保」の課題解消、大学においては学生の「人材育成、就職」支援を促進する。より一層、幅広い分野での連携を図ることで、地域経済の活性化に寄与していく。


【提携・協力事項】
(1)神奈川大学のシーズ、ニーズと横浜市内企業とのマッチング
(2)横浜市内企業の技術相談、共同研究支援
(3)人材の育成、採用・就職支援
(4)IDEC横浜と神奈川大学が保有する施設、人材の活用
(5)その他本協定の目的を達成するために両者が合意したこと

【包括協定提携の具体的な取り組み】
(1)マッチング、(2)共同研究支援
●企業向けセミナー、展示会等にて、大学の研究内容を発表
 →市内企業と大学との個別マッチング(技術相談、共同研究)
(3)人材の育成、採用・就職支援
〈人材育成〉
●IDEC横浜の「ビジネスコンテスト」に学生が応募し、起業家マインド醸成
●市内企業へインターンシップを実施し、学生が就業を体験
●企業向けセミナーに大学が講師を派遣し、企業人材の育成
〈採用・就職支援〉
●学生が、市内企業を【1】理解・交流し、【2】就職できる機会の創出
 →市内企業が「交流会」、「合同説明会」等に参加し、知名度向上、人材採用

▼本件に関するお問い合わせ先
 神奈川大学 研究支援部 
 TEL: 045-481-5661(代表)

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事