logo

富士通ARROWS Tab Q507専用ブルーライトカット液晶保護フィルムを発売。

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、ブルーライトをカットし目にやさしい液晶保護フィルム「LCD-F507BCAR」を発売しました。



[画像1: リンク ]

■ブルーライトカット液晶保護指紋反射防止フィルム
品番:LCD-F507BCAR
標準価格:¥4,190(税抜き ¥3,880)
商品ページ:リンク


「LCD-F507BCAR」は、富士通ARROWS Tab Q507専用ブルーライトカット液晶保護フィルムです。
[画像2: リンク ]

LEDバックモニターから発生するブルーライトメイン波長(450nm)の光を、約26%もカットすることができます。網膜をキズつける恐れがあるブルーライトを集中カットし、眼精疲労対策にオススメです。

ホコリ、キズから液晶画面を守り、指紋防止加工が施してあるため、タッチパネル操作時に指紋や油脂が残らず、液晶画面をキレイに保ちます。更に、反射防止加工も施しており、液晶画面をくっきり鮮やかにします。タッチパネル・ペン入力にも対応しているので、タッチ操作を滞りなく行えます。

サイズは幅247.5×奥行き0.2×高さ164mmで、専用タイプで両面テープなどは不要で、切らずにそのままフレーム部を含めた液晶画面全体を保護することが可能です。接着面にシリコン素材を使用しているので、ぴったり貼りつけることができます。

製品画像データにつきましては、サンワサプライWEBサイトにあります「画像データベースシステム」(下記URL)よりダウンロードお願いいたします。
リンク
----------------------------------------------------------------------
★サンワサプライHP
リンク
★youtubeチャンネル
リンク
★facebookファンページ
リンク
★twitter @sanwainfo
リンク
★サンワサプライ公式アプリ「サンワガチャ」
リンク
-----------------------------------------------------------------------
※このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事