logo

KLab、アクセルゲームスタジオ株式会社と「幽☆遊☆白書」の新作ゲームを共同開発中

KLab株式会社 2017年03月27日 17時54分 [ KLab株式会社のプレスリリース一覧 ]
From PR TIMES

KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田哲弥、以下「KLab」)は、アクセルゲームスタジオ株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:尾下順治、以下「アクセルゲームスタジオ」)と「幽☆遊☆白書」を題材にしたスマートフォン向け新作ゲームを開発中であることを発表いたします。



[画像: リンク ]


当社は以前より、アニメ「幽☆遊☆白書」をソーシャルゲーム化したカードバトルRPG「幽☆遊☆白書-魔界統一最強バトル-」(以下「前作」)を提供しています。前作でご好評いただいた「キャラクターバトル」のコンセプトはそのままに、本作は新たなバトルRPGとして開発しています。


新作の特徴


おなじみのキャラクターをSD化
幽助、蔵馬、飛影、桑原をはじめとする登場人物がSDキャラとして登場。
スピーディーなアクションで2Dアニメーションの限界に挑戦。爽快かつ臨場感あふれるバトルシーンを演出します。

「5キャラ1チーム」のバトルを再現
「幽☆遊☆白書」のファンが熱望する「5キャラ1チーム」の躍動感あるバトルを再現。
原作に忠実なチーム編成はもちろんのこと、自分だけのドリームチームで挑むなどキャラクターの組み合わせも思いのままに。

全国のプレイヤーと「暗黒武術会」で対戦
他プレイヤーチームと対戦することができる「暗黒武術会」を定期的に開催。
育て上げたキャラでチームを組み、1対1の勝ち抜き戦で
プレイヤー同士競い合うことができます。


アニメ「幽☆遊☆白書」とは

アニメ「幽☆遊☆白書」は、冨樫義博氏の同名コミックスを原作としたアニメーション作品。1992年から1995年までフジテレビ系列にて放映され、瞬く間に大ヒットとなりました。その後、北米や欧州にて放映され、海外でも高い評価を受けています。90年代の日本を代表する作品として、アニメ放送開始から25年経った今もなお人気を誇っている作品です。


「幽☆遊☆白書-魔界統一最強バトル-」とは

2012年よりGREEで、2013年からスマホアプリ版を提供しているアニメ「幽☆遊☆白書」を題材にしたカードバトルRPG。ユーザー数はシリーズ累計260万人超を突破しています。アニメーションの世界観を活かしたストーリーやユーザー同士のリアルタイムバトルを楽しむことが出来ます。


アクセルゲームスタジオ株式会社
社名:アクセルゲームスタジオ株式会社(英文名:AXEL GameStudio Inc.)
代表者:代表取締役社長  尾下順治
資本金:1,000 万円
大株主及び持株比率:アクセルマーク株式会社 100%
本社所在地:〒164-0012 東京都中野区本町一丁目32 番2号
事業内容:モバイルゲームの企画・開発・運営
URL:リンク


KLab(クラブ)株式会社
社名:KLab株式会社(英文名:KLab Inc.)
代表者:代表取締役社長 真田哲弥
設立:2000年8月1日
資本金:45億7232万円(2016年11月末現在)
株式公開:東京証券取引所・第一部(3656)
本社所在地:〒106-6122 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
事業内容:モバイルオンラインゲームの企画・開発・運用
URL:リンク


原作/冨樫義博「幽☆遊☆白書」(集英社「ジャンプコミックス」刊)
(C)Yoshihiro Togashi 1990年-1994年 (C)ぴえろ/集英社

※各社の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事