logo

お手入れ性と快適性を両立システムバス「オフローラ」リニューアル

パナソニック 2017年03月27日 16時40分
From PR TIMES



[画像: リンク ]

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社(以下、パナソニック)は、戸建て住宅用のシステムバスルームの主力シリーズ「オフローラ」に、キレイが長持ちする水アカ・汚れをはじく有機ガラス系新素材「スゴピカ素材」のカウンター・水栓を新しくラインアップするなどリニューアルし、2017年6月1日より受注開始します。

今回発売するオフローラは、お風呂の「お手入れ性」への不満を解消し、「快適性」と両立する商品として開発。お手入れ性の具体的な不満は、「浴槽の汚れ」、「カウンターの汚れ」、「水栓の汚れ」などが多く、その部分を素材から見直しました。浴槽には、表面が硬くなめらかで汚れがつきにくい、パナソニック最高級クラスの有機ガラス系人造大理石の「スゴピカ浴槽」を採用。また、カウンター、水栓にはパナソニックの全自動おそうじトイレ「アラウーノ」にも使われているスゴピカ素材を新たに採用しました。これにより水アカがつきにくく、汚れがたまりにくい、高いお手入れ性を実現しました。また、素材だけでなく使い勝手にも配慮。新開発の「スゴピカカウンター」は、収納量を十分に確保するため従来の棚約3段分の収納ができるワイヤートレイをカウンターサイドに配置し、座りながらでも手の届くところにたっぷりの収納スペースを確保できます。新開発の「スゴピカ水栓」は、なめらかな形状で汚れがたまりにくく、ハンドル部分も手でつかみやすいデザインを採用しました。また、快適性を向上するために、浴び心地と節水性能を両立した「ダブル水流シャワー」や、入浴時のくつろぎ空間を演出する新壁柄6種類と空間を華やかにする「キャンドル調LED照明」を新たにラインアップしました。さらに、入浴しながらうるおいケアができる「オイルヴェール酸素美泡湯」の搭載も可能です。

今回のオフローラを発売することで、お手入れ性と快適性を両立したお風呂をスタンダード化し、日本のお風呂空間の質の向上に貢献します。

<特長>
1. 水アカや汚れをはじく、スゴピカ素材のスゴピカ浴槽、スゴピカカウンター、スゴピカ水栓を採用
2. 抜群の浴び心地と節水性の「ダブル水流シャワー」を採用
3. くつろぎ空間を演出する新壁柄6種類と空間を華やかにする「キャンドル調LED照明」

【対象製品】システムバスルーム「オフローラ」
【希望小売価格】1坪サイズ 885,000円~(税・工事費別)
【発売日】2017年6月1日受注開始

【お問い合わせ先】
照明と住まいの設備・建材 お客様ご相談センター
フリーダイヤル:0120-878-709(受付 9:00~20:00)
パナソニック株式会社 エコソリューションズ社 マーケティング本部
住建商品営業部 水廻り・建材商品営業企画部
電話:06-6908-1131(代表 受付9:00~17:30)

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] お手入れ性と快適性を両立システムバス「オフローラ」 リニューアル(2017年3月27日)
リンク

<関連情報>
・パナソニック バスルーム:新商品のご紹介
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事