logo

さまぁ~ず、あびる優、小島瑠璃子が360度の世界でユル~く対決!?”配信話数500回”を超えるdTVの大人気バラエティ番組『トゥルルさまぁ~ず』がVRに!3月31日(金)からdTVで独占配信

エイベックス通信放送株式会社 2017年03月27日 14時03分
From PR TIMES

作品数・会員数NO.1の映像配信サービス「dTV」は、大人気バラエティ番組『トゥルルさまぁ~ず』のオリジナルVR作品を制作。番組レギュラーのさまぁ~ず、あびる優、小島瑠璃子が出演する「トゥルルさまぁ~ず VR」を、3月31日(金)から独占配信いたします。




配信ならではのユル~い企画がウリの『トゥルルさまぁ~ず』はVRでもユル~く
『トゥルルさまぁ~ず』は、dTVの前身であるケータイ向け動画配信サービスBeeTVの開局時(2009年5月)から続く長寿番組です。現在も毎週更新を続け、配信話数は500回超え。視聴者が、いつでもどこでも気軽に番組を楽しめるように、さまぁ~ず独特の世界観が引き立つようなユルい企画を10分程度の短尺で配信。何も考えずに楽しめる手軽さが支持を集め、多彩なジャンルの数多くの作品を配信するdTVの中でも、不動の人気を確立しています。今回、そんな配信ならではのユルさがウリの同番組で、昨年から続くトレンドの”VR”を取り入れた企画を立案。“トゥルさま”ならではの世界観をVRでも変わらずに表現した本作が、視聴者に新たな笑いを届けます。

[画像1: リンク ]


これぞ”トゥルさま流”VR!さまぁ~ず達の”ユル~い”対決が一緒に楽しめる!
「トゥルルさまぁ~ず VR」は、同番組ならではのシュールな企画を360度パノラマの3D映像で楽しめるVR作品です。第一話では、さまぁ~ず、あびる優、小島瑠璃子の4人がVRカメラを囲んで、即興でモノマネを披露する「ピンポンパンモノマネゲーム」に挑戦。三村が演じる大物俳優や小島が演じる世界的に有名なアーティストの爆笑必至の”ユル~い”モノマネを、まるで一緒にゲームに参加しているような感覚で楽しめます。第二話では、頭にVRカメラを装着して収録に参加した小島の視点で、スタジオトークやゲーム対決が楽しめます。まるでメンバーと共演しているかのような視聴体験が味わえ、ゲームに取り組む真剣な表情や和気あいあいとしたトークの掛け合いは必見です。
[画像2: リンク ]



毎週月曜更新中!『トゥルルさまぁ~ず』最新話は”山手線ゲーム”で真剣勝負!
『トゥルルさまぁ~ず』は、さまぁ~ずが視聴者から寄せられた「楽しいこと」「気持ちいいこと」を実践し検証するバラエティー番組。すぐに使える豆知識や盛り上がる手軽なゲーム、さらには罰ゲームで披露されるさまぁ~ずらの体を張ったリアクションなどが話題を呼び、dTVの視聴ランキングでも常に上位にランクイン。本日から配信される最新話(第511話)では、4人が有名人の名前を使った山手線ゲームで対決。天然発言を連発するあびるや罰ゲームにビビりまくるさまぁ~ずなど、バラエティファン必見の爆笑シーンが満載です。


[画像3: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。