logo

腰痛に悩むのは何歳から? 薄毛は? 老眼は?定量調査データを活用した「カラダの初体験調査ブック」&動画を公開

わかさ出版 2017年03月27日 14時20分
From PR TIMES

【初めての○○】700人以上にアンケート調査



[画像1: リンク ]


月刊誌『わかさ』をはじめ健康情報誌を発行する株式会社わかさ出版(本社:東京都文京区、代表取締役社長:石井弘行)は、健康情報のWEBメディア『カラダネ』を2017年3月にリリースしました。
幅広いヘルスケア情報を発信するため、リリースに先駆けユーザー意識調査を行い、編集の糧としていました。大変貴重なデータを得られたため、一般向けにビジュアライズした調査ブック、およびインフォグラフィック動画を公開します。

[画像2: リンク ]

[動画: リンク ]



調査ブック:リンク
動画:リンク


なお、調査ブックおよびインフォグラフィック動画は、貴社の報道、およびコンテンツ制作のソースとして、自由にお使いいただけます。ただし、引用元として『カラダネ』のブランド名と、URL(リンク)およびリンク掲載(ネット媒体の場合)をお願いします。

■「初体験」をテーマに40~60代の中高年にアンケート
アンケート対象者には、「腰痛」「肩こり」「老眼」など、身体の異変を感じ始めた年齢を聞きました。平均年齢をはじめ統計情報は、私たちの身体に起こること、その時期を予測するのに役立つはずです。
合わせて、「初恋」「結婚」など、健康とは直接関係のない人生のトピックについての年齢も聞いています。人生の先輩、もしくは同年代の経験から、人生と健康の節目年齢を探ることが、本調査の狙いです。

●調査概要
調査機関:2016年12月
調査方法:ネットアンケート
調査人数:727人
調査対象:40~60代の男女。各性年代約120名ずつ
人生の節目の年齢、身体の異変を感じた年齢を、回答者が記入する方式でアンケート調査。該当しない項目は「0」と記入。レポートの平均年齢は、0の回答を除いて、回答の数値の平均を割り出したもの。
※数値は医学的裏付けのあるものではなく、あくまでユーザーの声を集めた参考としてご利用ください。

■初めての腰痛は何歳に起こる? 人生の先輩から未来を知る
調査ブックおよびインフォグラフィック動画では、16項目の調査結果についてまとめています。例えば、下記のような貴重なデータを得ることができました。
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

上記の画像データは使用フリーです。また、すべてのデータは下記からダウンロードしていただけます。ぜひ、貴社の情報発信にお役立てください。

調査ブック:リンク
動画:リンク

■一般読者の関心が高い健康テーマは?
一般ユーザーへのアンケート調査では、「今、あなたが情報を得たいと思う健康テーマ」も質問しています。健康雑誌『わかさ』などでも取り上げているテーマから選択してもらうと、次のような結果になりました。
[画像6: リンク ]

3人に1人から得票したのは「老眼」「肩こり」。カラダネでは、老眼だけでなく近視も対象とした「視力回復」をテーマに特集を組んでいます。こちらも、ぜひご確認ください。

■カラダネについて
URL:リンク
「体の種」を育み健康な毎日を過ごそう、「体の根っこ」から健康になろう、という思いのもとに『カラダネ』はネーミングされました。

1、カラダネSpecial(特集記事)
2、News & Column(最新記事)
3、カラダネレシピ(健康レシピ)

メインコンテンツは上記3種類、それぞれがヘルスケアと関係する内容となり、大半の記事は医師をはじめとする専門家が執筆・監修をしています。
病気・症状の知識や病気にならないための未病対策、解決方法はもちろん、実際の体験記や医師の知見などを展開し、最新の治療法などニュース性の高い情報もコラムとして掲載します。
自らのカラダのことをよく知って、自分自身で根本から改善に導くことができるよう、編集部が責任を持った記事を日々更新します。

公式Facebookページ リンク
公式twitter リンク

■株式会社わかさ出版について
URL:リンク
1989年設立の出版社。「自分の健康は自分で守る」「人生100年時代をより健やかに若々しくもっと豊かに」をキャッチフレーズに、真に役に立つ健康実用情報と夢があふれる生き方情報を多角的に発信。

■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社わかさ出版 カラダネ編集部
TEL:03-3814-9731
e-mail:info.karadane@wks.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。