logo

「ECLIPSE」が親子の絆をテーマにお届けするウェブムービー「Father's Drive」が100万回再生を突破

富士通テン株式会社 2017年03月27日 13時06分
From 共同通信PRワイヤー

2017年3月27日

富士通テン株式会社

目隠しをしても、お父さんの運転を見分けられるのかを実験
~「ECLIPSE」が親子の絆をテーマにお届けするウェブムービー~
「Father's Drive」が100万回再生を突破

 富士通テン株式会社(本社:兵庫県神戸市 代表取締役社長:山中 明)は、当社が展開するカーナビ、ドライブレコーダーのブランド「ECLIPSE(イクリプス)」の「車に乗る人すべてに安心を感じてほしい」という思いを題材にしたウェブムービー「Father's Drive」が、100万回再生を突破したことをお知らせします。

URL:ECLIPSEスペシャルサイト  リンク
ウェブムービー「Father's Drive」(3:45) リンク

3人のドライバーの中からお父さんを見分ける実験動画「Father's Drive」は3月21日(火)の公開から、6日目となる3月26日(日)に再生回数が100万回を突破するなど、多くの方にご視聴いただいております。SNS上でも、「感動した」、「泣ける」、「やってみたい」といった好意的なコメントが寄せられ、ご好評をいただいています。

「Father's Drive」とは
親子で過ごす時間の中で、ドライブが占める時間は少なくないはず。実は、何気なく車に乗っている時でも目に見えない親子の絆や愛情が存在するのでは?という疑問から企画がスタートし、子どもたちが親だからこそ感じ得るドライブ中の「安心感」を可視化すべく、100組の親子を対象に「親のぬくもりは、ドライブで伝わるのか」を検証した実験動画です。

【ご参考:実験結果について】
■100組中70組が正解!「ドライブからも親のぬくもりが伝わっている」ことが明らかに。
 事前アンケートでは、お父さんの運転は安心できると回答した子どもは82人と大多数を占めたものの、半数以上の54人の子どもたちがお父さんの運転をあてる自信がないと回答しており、実験は難航を極めると予想されました。
しかし、結果的には70組が正解し、「親のぬくもりは、ドライブで伝わる」という仮説を証明する結果となりました。実際に子どもたちから、お父さんの運転を当てられたポイントを聞いたところ、「アクセルの踏み込み」や「ハンドル操作」といった運転の特徴以外に、「いつもの感じ」といった言語化しにくい部分でお父さんの安心感を感じ取っていたり、「シートベルトの付け方」、「ハンドルの滑らせ方」などお父さん達自身も全く気がつかないようなポイントをあげる子もいました。





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。