logo

利用実績6万人「標的型メール攻撃訓練サービス」無料体験開始 無料体験後にサービス申込みをすると最大30%OFF!6月末日まで

株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ 2017年03月24日 14時00分
From PR TIMES

総合人材サービス・パーソルグループの株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:長井 利仁、以下「IBS」)は、2014年からサービス提供をしている「標的型メール攻撃訓練サービス」において、無料で標的型訓練メールが届く体験サービスを開始いたしました。



■企業の情報システム部門が頭を悩ませるセキュリティ脅威
近年、企業の情報システム部門の頭を悩ませるセキュリティ脅威。その中でも、ターゲットの企業・団体の社員にウィルスメールを送りつける標的型メール攻撃は、組織情報に関連した巧妙なメール文章であることが多くなってきております。そのため、情報システム部門があらゆるセキュリティ対策を講じても、社員一人ひとりの意識が低いことが組織全体のウィルス感染の脅威となり得るため、社員の意識面への対策が喫緊の課題とされています。

■利用実績6万人超えIBSの「標的型メール攻撃訓練サービス」
IBSでは、2014年から、「標的型メール攻撃訓練サービス」を展開しており、精度の高い疑似メールの作成・送付、開封率や攻撃成功率のレポート、更には、セキュリティ教育コンテンツまでを提供しており、現在サービス利用実績は60,000名以上となっております。

※IBSの標的型メール攻撃訓練サービスの詳細は以下URLからご確認ください
リンク
[画像: リンク ]


■標的型メール攻撃訓練メールが無料で届く体験サービスを開始
一方で、「標的型メール攻撃訓練を導入したいが、どのようなサービス想像つかない」「標的型メール攻撃の具体的な脅威が不明」などの声を多数頂戴していることもあり、この度、IBSの「標的型メール攻撃訓練サービス」を無料で体験いただく機会を設けました。
無料体験サービスでは、簡単な必要事項をご記入いただくだけで、2営業日以内に標的型攻撃を模倣したメールが届きます。いつ・どのようなメールが届くかがわからないため、実際に標的型メール攻撃を受けた時の緊張感が味わえます。

■期間限定キャンペーン開催 サービス利用が最大30%OFF
2017年6月末までに無料体験サービスをご利用いただき、かつ、本サービスをお申込みいただいた方には、サービス提供料金を最大30%お値引きいたします。
※値引きは、サービス提供人数300名~999名までの場合:20%OFF、1000名以上の場合:30%OFFとなります
※オプションサービスは割引対象外
是非この機会に、「標的型メール攻撃訓練サービス」を体感ください。

【無料体験サービスをお申込みいただけるサービス紹介ページは以下からご確認ください】
リンク


<株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ(IBS)について>
リンク
IBSは、人・プロセス・ITの変革を支援する戦略的ITアウトソーシング企業です。
総合人材サービス企業パーソルグループの中核会社として、人材から考えるサービスインテグレーターを目指しています。パーソルグループならではの、人材に関する高いノウハウを活かし、ITにおける開発から運用、テクニカルサポート等を提供するほか、事業課題に応じたビジネスプロセスのアウトソーシングや、コンサルティングも実施します。

<PERSOL(パーソル)について>
パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。
パーソルグループは、人材派遣のテンプスタッフ、人材紹介や求人広告のインテリジェンスをはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外90社を超える幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。