logo

スターウォーズのレイア姫のホログラムのような未来のコミュニケーションをVRで実現するアプリ「EmbodyMe」を無料配信

Paneo株式会社 2017年03月24日 08時02分
From PR TIMES

Paneo株式会社は、たった一枚の顔写真から自分そっくりそのままの3Dモデルを自動で生成し、本当にその人と話しているかのような感覚で様々なコミュニケーションができるVRアプリ「EmbodyMe」をSteam、Oculus Storeで無料配信しました。(URL:リンク



自分だけでなく、顔写真一枚さえあれば、簡単に有名人や友達になりきったり、性別を変えたり、本当になりたい自分に変身することができます。
また、実際の手や身体の動きや表情をリアルタイムでVR内のアバターに反映し、その人がその場にいるかのような存在感を実現します。

[動画: リンク ]



表情を変えながら話したり、握手をしたり、パンチをし合ったり、現実のコミュニケーションがそのままできるだけでなく、薬を飲むと顔がブサイクになったり、風船で空を飛んだり、矢が刺さったりと、現実ではありえないコミュニケーションを楽しむことができます。
また、出会った人と記念写真を撮ったり、一緒に歌を歌ったり、ダンスをした様子を動画で撮って、FacebookやTwitterにシェアすることができます。
また、投稿された動画・画像をWebから見て楽しむことができます。
リンク

[画像1: リンク ]



Paneo株式会社は2016年6月に設立し、インキュベイトファンドから9000万円の資金調達を実施したことも合わせてお知らせします。

今後、EmbodyMeのアバターが様々なサービス、ビジネスで使えるようなプラットフォーム展開を行っていく予定です。

※ EmbodyMeの目指すもの、今後の展開、アプリの狙いについては補足資料を御覧ください。

- プロダクトサイト
リンク

- アプリ動画
リンク

- ダウンロードサイト
Steam: リンク
Oculus Store: リンク

- 対応デバイス
Vive, Oculus Rift, Oculus Touch

- EmbodyMeのユーザ投稿動画・画像
リンク

- アバタープラットフォーム、SDKについて
リンク

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。