logo

世界最大級スタートアップイベントSlush Tokyo 2017DMMが公式パートナーとして、世界規模のオープンイノベーションを推進

株式会社DMM.com 2017年03月23日 15時00分
From PR TIMES

Webを通じて様々なコンテンツを提供する株式会社DMM.com(本社:東京都港区六本木、代表取締役社長:片桐孝憲、リンク 以下DMM )は、2017年3月29日から3月30日にかけて、世界最大級スタートアップイベント「Slush Tokyo 2017」のキーパートナーとして、全面協賛することになりました。DMM.comブースのコンテンツは、チームラボとDMM.make distributionから構成され、DMM.make AKIBAに拠点をおくスタートアップ企業の参加も実現いたします。



[画像1: リンク ]

(Photo Credits: Slush Tokyo 2016, Petri Anttila)

▼ 協賛目的
世界中のスタートアップ、起業家、投資家、エグゼクティブ、ジャーナリスト、学生が参加し、今や世界最大級スタートアップイベントとなっている「Slush」。急激な技術革新が進む現代社会に置いて、日々未知の世界に挑戦し続けるスタートアップ企業。
秋葉原のDMM.make AKIBAに拠点をおくスタートアップも参加し、世界中の課題を解決する技術・アイディアを求めて、投資家、起業家が世界中からSlush Tokyo 2017に集結します。イベントコンテンツ・スタートアップ支援プログラムを一層拡充するSlushを全面支援し、DMMは日本発のアントレプレナーシップ醸成を後押しいたします。DMM.comブースでは、シアターと会社紹介を両方楽しむことができるコンテンツを用意し、DMM製品を用いた今までにない会社紹介を行います。
国際的な人材とビジネスモデルが育まれる空間をSlushと共創し、世界規模でオープンイノベーションを推進していきます。

[画像2: リンク ]

(Photo Credits: Slush Tokyo 2016, Petri Anttila)

▼概要
■Slush Tokyo 2017 URL:
リンク
■Slush Tokyo 2017 実施期間:
2017年3月29日(水)10時~18時 、 2017年3月30日(木)10時~18時
■Slush Tokyo 2017参加対象者:
世界中のスタートアップ、起業家、投資家、エグゼクティブ、企業、ジャーナリスト、学生
■Slush Tokyo 2017 会場:
東京ビックサイト(〒135-0063 東京都江東区有明3丁目11-1)

▼Slushとは
ヘルシンキにて2008年に始まり、2015年に、3000人以上を動員し日本初上陸を果たして以来、日本における起業家精神醸成を牽引してきた世界最大級のスタートアップイベント「Slush(スラッシュ)」。今年は、国際都市として名高い地位を誇る東京にトップクラスのスタートアップエコシステムを創造すべく、Slush Asiaから Slush Tokyoに生まれ変わり、他国開催はシンガポールや上海に拡大している。今年の動員予定は5000人以上、起業家・スタートアップは500人、投資家は200人、世界的に著名なゲストスピーカーセッションを設けるだけでなく、参加企業・スタートアップによるデモンストレーション、スタートアップ60社によるピッチコンテスト、投資家とスタートアップの架け橋になるようなマッチングシステムを導入する。今年のSlush Tokyo 2017では、配車アプリUberの共同創業者兼取締役会長、Expaの創業者兼代表取締役のGarrett Camp氏の登壇も予定されている。


▼DMM.com公式サイト
リンク

本件への広報等お問い合わせは下記まで

株式会社DMM.com 戦略的パートナーシップ部
TEL:080-5885-3806(連絡可能時間帯:平日10:00~19:00)
E-MAIL:strategy@dmm.com

Slush Tokyo事務局
広報担当:後藤・蔵津
TEL:080-1551-1155
E-MAIL:tokyo@slush.org
HP:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事