logo

電子チラシサービス「Shufoo!」、東京ガスのアプリを開発

 ~2017年4月からのガス小売自由化に伴い公共インフラ市場の競争が更に激化、「Shufoo!」を活用した公共インフラ企業契約者向けアプリで契約者との関係強化や利便性提供を支援~

凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)は、東京ガス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:広瀬道明、以下 東京ガス)のWEB会員サービス「myTOKYOGAS」(※1)の会員向けアプリ「myTOKYOGASアプリ」を開発しました。凸版印刷の運営する国内最大級の電子チラシサービス「Shufoo!(シュフー)」(※2)を活用した公共インフラ企業の契約者向けアプリが東京ガスに採用され、2017年3月22日より提供開始されました。



 2016年4月の電力小売自由化に続き、2017年4月にはガス小売自由化も開始になることで、2017年は昨年にも増して、公共インフラ市場における競合他社との競争激化が予想されます。そのため公共インフラ企業は、既存契約者の離脱防止や新規契約者の開拓~獲得を目的とした、さらなる契約者との関係強化や利用価値・利便性の高いサービス提供を必要としています。

 今回そのような公共インフラの市場背景のもと、東京ガスに対して、凸版印刷は電子チラシサービス
「Shufoo!」の情報配信システムとコンテンツを活用したWEB会員向けアプリを開発し、利便性の高いコミュニケーションツールとして提供しました。

■サービススキーム

[画像1: リンク ]


■顧客へのコミュニケーションツールについて
東京ガスの契約者やその家族を含む顧客に対して「myTOKYOGASアプリ」を提供することで、「myTOKYOGAS」のよく利用される機能やサービスへより簡単にアクセスできるとともに、スーパーやドラッグストアなどのチラシをはじめとする地域のお得な情報を閲覧することができます。これにより東京ガスは、「myTOKYOGASアプリ」を通じて顧客の利便性を高めると共に、顧客のWEB会員化促進を図ることができます。

<「myTOKYOGASアプリ」の特長>
1. WEB会員サービス「myTOKYOGAS」でよく利用される機能やサービスを中心に構成されています。
2. アプリは非会員でもダウンロードが可能ですが、「myTOKYOGAS」のWEB会員だと利用できる機能や
サービスが増えます。
3. 「myTOKYOGAS」のWEB会員は会員IDでログインすることで、アプリ上でガスや電気の利用実績照会や
東京ガスのポイントサービス「パッチョポイント」(※3)の交換が可能です。
4. 料理レシピサービス「クックパッド」(※4)の人気順検索や検索キーワードランキングがアプリ上で利用で きます。(※ガス・電気セット契約者のみ対象)
5. チラシをはじめとした「Shufoo!」の持つ習慣性の高い地域の買い物情報や自治体情報、地域のお店が発信
  するおトクな情報(「まちトク」(※5))を毎日閲覧することができます。

<「myTOKYOGASアプリ」のサービス内容>
[画像2: リンク ]

 なお、凸版印刷は「Shufoo!」を活用した公共インフラ企業の契約者向けアプリを2016年4月より開発・提供しており、公共インフラ企業の契約者向けアプリ以外にも「Shufoo!」の情報配信システムとコンテンツを組み込んだアプリを、既に20以上提供しています。

※1)「myTOKYOGAS」について
東京ガスが運営する登録無料の会員サービス。東京ガスのガスまたは電気の契約者が対象。毎月のガス・電気の使用量や料金を確認できるほか、東京ガスの各種サービスの利用等でためられる「パッチョポイント」や、省エネにつながる便利なサービス、生活に役立つ情報配信サービスを利用できます。

※2) 「Shufoo!」について
凸版印刷が2001年8月より運営を開始し、20-40代の女性を中心に利用されている国内最大級の電子チラシサービス。大手流通各社、地域主力スーパーなど約3,500法人、約104,000店舗が参加。PV数は月間2.8億PV、ユニークユーザー数は月間840万(2017年2月現在)となっています。チラシの閲覧回数や閲覧部分のデータを収集・分析するマーケティング機能も備えています。また、生活者は、PCに加え、携帯電話やデジタルテレビ、拡大するスマートフォンやタブレット端末など様々なデバイスから日本全国の電子チラシを閲覧することができます。
・PC リンク
・携帯 リンク
・iPhone リンク
・iPad リンク
・Android リンク

※3)「パッチョポイント」について
myTOKYOGAS会員向けのポイントサービス。東京ガスの各種サービスの利用やキャンペーンへの参加によって「パッチョポイント」をためることができます。たまったポイントを使って、オリジナルグッズや提携ポイントへの交換、東京ガス施設見学会や素敵な賞品への抽選企画に応募できます。利用には会員登録が必要です。

※4)「クックパッド」について (リンク
「毎日の料理を楽しみにする」という理念のもと、1998年3月にサービスを開始した日本最大の料理レシピの投稿・検索サービス。現在の投稿レシピ数は260万品を超え、料理をする20~40代の女性を中心に、日本では月間6,300万人以上に利用されています。
※月次利用者数はブラウザーベースまたは端末ベースにより集計

※5)「まちトク」について
凸版印刷が2012年12月より提供を開始した「Shufoo!ミニチラ」を東京ガス向けに設計、「まちトク」として提供します。「まちトク」は店長など店舗の担当者が配信するタイムセールや店内イベントなどのライブ感がある情報を、「myTOKYOGAS」アプリユーザーに加えて「Shufoo!」ユーザーにも届けるサービス。店舗の担当者が直接、その日の鮮度の高い情報を入稿すると、「まちトク」にも「Shufoo!ミニチラ」にもタイムリーに掲載されます。さらに、アプリの利用者にPUSH通知で情報の更新を知らせることができ、投稿内容をSNSでシェアすることも可能です。

* 本ニュースリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。