logo

世界で初めてディープラニング人工知能を使って鼻歌から自律的に作曲する機能を実装した無料スマートフォンアプリ「muddica(ムディカ)」を4月下旬リリース

アップライブ 2017年03月23日 11時10分
From PR TIMES



株式会社アップライブ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:山瀬明宏、以下アップライブ)は、アーティスト活動における作曲およびセルフプロモーションを支援する無料アプリ「muddica(ムディカ)」を4月下旬にリリースすることを発表します。
[画像1: リンク ]


「muddica」の最大の特徴はアーティストのセルフプロモーション支援機能に加えて、作曲支援機能として、Googleのディープラーニング人工知能モジュールTensorFlow™をベースに開発したスマートフォンのマイクから鼻歌を入力すると、自律的に作曲する機能をスマートフォンアプリに実装した点です。これにより誰でも気軽に人が創造できない発想力を持った人工知能を使って今までに無いクリエィティブな楽曲を創造することができるようになります。

なお、リリースに先駆けて本日よりティザーサイトをオープンし、同時に事前登録の受付を開始いたしました。

◯ティザーサイト及び事前登録URL: リンク

◯公式Facebook: リンク

◯事前登録期間: 平成29年3月23日~リリース日まで

[画像2: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事