logo

無料のクラウド勤怠管理「IEYASU」経済産業省推進事業の「IT導入支援事業者」に認定

IEYASU株式会社 2017年03月22日 19時59分
From PR TIMES

2017年5月31日までに「IEYASU」の導入サポートや有料プランを導入された場合、最大100万円の補助金を受け取ることができます。

2017年5月31日までに「IEYASU」の導入サポートや有料プランを導入された場合、最大100万円の補助金を受け取ることができます。

無料の勤怠管理システム「IEYASU」を運営するIEYASU株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:川島寛貴、以下IEYASU)は「IEYASU 勤怠管理」が経済産業省の推進する「サービス等生産性向上IT 導入支援事業(通称:IT導入補助金)」の対象ツールとなりました。



導入企業は最大100万円の補助金を受け取ることができます。IEYASUは無料の勤怠管理システムですが「初期導入サポート」や「年間有料プラン(広告非表示・データ保持等)」なども補助金対象となりますので、この機会に初期導入支援や有料プランへのアップグレードをご検討の皆様は是非ご検討ください。

【IT補助金とは?】
IT導入補助金は、中小企業や小規模事業者の生産性向上を目的として、
政府が認定した生産性向上に寄与するITツール導入において補助金が支払われる制度です。
補助金はサービス導入費の3分の2以内、上限額は100万円以内、下限額は20万円です。
申請は1事業者1回のみと定められています。

詳細はこちらをご確認ください(PDFが展開されます)
リンク

【事業実施期間】
平成 29 年 5 月 31 日(水) までに導入・実施すること
※導入日、サービス開始日共に事業実施期間内に開始している必要があります。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。