logo

HH Globalが日本と韓国の新カントリーマネジャーを発表

HH Global Ltd. 2017年03月22日 11時26分
From 共同通信PRワイヤー

HH Globalが日本と韓国の新カントリーマネジャーを発表

AsiaNet 67861(0404)

【東京2017年3月22日PR Newswire=共同通信JBN】
*この任命の背景には昨年に約50%を記録したアジアでの成長がある
*HH Globalは顧客の強いニーズに応えて韓国でも開業
*日本のチーム規模は過去数週間で倍増
*HH Globalは豪州事業も完全保有

世界で最も早く成長するマーケティング・エグゼキューション・パートナーのHH Globalは21日、日本と韓国のカントリーマネジャーにポール・ジョーンズ(Paul Jones)氏を任命したと発表した。この発表は、両地域における前例のない成長を背景としたもので、日本では2017年に大手金融機関、スポーツブランド、高級ブランドが新しい顧客になっている。

Logo - リンク

ジョーンズ氏(45)は15年間、日本に住んで働いている。メルボルンのRMIT大学でマーケティングを学んだが、2002年から2011年まで機関投資と未公開株式向けの資産管理に従事したのが最初の経歴だった。同氏がリテール・マーケティングの分野に参加したのは2010年のことだ。2012年から2016年までASL GlobalとCIP Marketingで、それぞれリテール・ソーシングとリテール・アクティベーションを担当した。同氏がHH Globalに参加したこの数週間で、日本チームは顧客の強いニューズに応えるために規模を倍にした。

ジョーンズ氏は「HH Globalにとって現在は非常に興奮に満ちたときだ。私はHH Globalに参加するのを希望していた。それは当社が投資利益率(ROI)を追求する能力、幅広いエコシステムの利益、そして真の効果をもたらす測定可能なソリューションといった、顧客が必要とするものを提供する会社だからだ。われわれの顧客が要求しているのはハイブリッドな会社で、ひとつはエージェンシーとしてクリエーティビティーとイノベーションを備えた会社だが、真にグローバルに展開するにはビジネスプロセス・アウトソーシングの会社でもあるべきだ。そしてわれわれはそれを実行している」と述べた。

HH Globalはアジア地域での投資を続けている。韓国での新規開業、さらに当社は最近、顧客の強いニーズに応えてオーストラリアでの事業を完全に保有することを決定した。

HH Globalのロバート・マクミラン最高経営責任者(CEO)は「われわれはアジア地域での業績に極めて満足している。それは世界中における、われわれの力強い業績と自力発展へのコミットメントを反映している。ジョーンズ氏が参加してくれるのは大成功だ。同氏が参加するのは、世界の最大手ブランドの一部に革新的で持続可能なマーケティング・ソリューション・エグゼキューションを提供する、才能に富んだわれわれのマーケティング・エグゼキューションの専門家グループである」と述べた。

▽HH Globalについて
1991年に創業のHH Global Ltd.,は、34カ国超の著名ブランドを顧客に持つ大手独立系のマーケティング・エグゼキューション・パートナーである。当社は全ての種類のプリントマーケティング材、パッケージ、コストを削減する創造的製品サービス、マーケット投入までの迅速化、品質改善、持続可能性の向上といった外部調達に革新的で即応したソリューションを提供する。全てのHH Globalのソリューションは、クラス最高のマーケティング・エグゼキューションのアプリケーションであるHHub、拡張性のあるサプライヤー・リスト、独自工程、800人余の従業員の深い専門知識を利用している。また、当社は顧客に斬新なアイデアを提供する革新プログラムの中心であるHH Labsを運営している。HH Globalの管理下支出は5億ドルを超えており、コストと品質に極めて強く注力し、業界をリードする持続可能性プログラムを組み合わせて財務と環境の両方の価値改善を提供している。より詳しい情報についてはリンク を参照。

ソース:HH Global Ltd.

▽問い合わせ先
APCO Singapore
Stefan Evers
severs@apcoworldwide.com
Tel: +65-6922-0567

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事