logo

第39回中国(広州)国際家具展が開幕 ファッションと技術の出会い

China International Furniture Fair 2017年03月21日 19時07分
From 共同通信PRワイヤー

第39回中国(広州)国際家具展が開幕 ファッションと技術の出会い

AsiaNet 67856(0402)

【広州(中国)2017年3月17日PR Newswire=共同通信JBN】第39回中国(広州)国際家具展(China International Furniture Fair、CIFF)は3月18日から31日まで、広州市のChina Import & Export Fair Complex と PWTC Expoで開催され、世界190カ国以上から17万人余の専門家が来場すると予想されている。今年のCIFF(広州)は「Better Life, Better Work」をテーマに掲げ、モダン家具、室内装飾品、織物、アウトドア家具、レジャー用品、オフィス家具、ホテル家具、家具素材などを展示、世界30カ国以上から3900の出展者が参加する。

▽家庭用家具:高品質のホームと生活
家庭用家具セクションには、Ashely、Natuzzi、M&Dなど大手ブランドの新しいインテリジェントホーム家具、コンバーティブル家具、ホームリモデリング、ネオチャイニーズ家具が展示される。

ことしのCIFF(広州)ではまた、家庭用装飾品と織物の複数のレイアウトを紹介することでユニークな雰囲気とライフスタイルを紹介する。米企業のDiamond Starは1000以上の新製品を北米で発表した後展示する。

▽アウトドアとレジャー用家具:新しい演出
アウトドア・レジャーのセクションでは「Slowdown & Enjoy the Sun」のアイデアの下でMeiyaxin、Marstone、Seren、ISOTOP、Yalees Textileなどの大手企業が素材、加工、テーラードデザイン、機能的製品、アクセサリーを含む業界全体チェーンを紹介する。

▽インテリジェントオフィス:スマートオフィス、スマートワーク
オフィス・ショーは、健康に配慮した家具とスマートオフィス家具のトレンディなトピックを取り上げ、コンサイス・コンターおよびスマート技術システムによるモダンな製品を公開する。大手ブランドのQuamaは、少ない家具で趣味のよい全体を醸し出すことで洗練された職場環境を構築している。

スマート技術は機械・原材料セクションにもお目見えする。木工部門大手のBiesseは、設計ソフトウエアから切削ツール、ドリルに至るまで幅広い製造機器類を提供する。またビジターはKolityの最新のArmourシリーズとSACA Precision ManufacturingのHQ2、HQ3内スライドを見ることができる。

CIFF委員会は「今回のCIFF(広州)はわれわれの持ち味を示す展示に加え、一連のフォーラムを提供し、見学者が市場力学を理解できるように追加の機会も提供している。。展示会で全てのビジターに充実した見学をしてほしいと考えている」と語っている。

詳細はリンク を参照。

▽CIFFについて
中国の最初で最大の家具展として、第39回CIFF(広州)は中国家具協会(China National Furniture Association)、中国対外貿易センター(グループ)、広東家具協会(Guangdong Furniture Association)、Hong Kong Furniture & Decoration Trade Associationが主催し、中国対外貿易広州展覧公司(China Foreign Trade Guangzhou Exhibition General Corp)が運営する。

ソース:China International Furniture Fair

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事