logo

“壁”、“ネオン”、“大理石”!インフルエンサーが歓喜する、「SPIRIT」調べインフルエンサー・ホイホイ9選

LIDDELL株式会社 2017年03月14日 11時00分
From PR TIMES

~作為的な「話題性づくり」が失敗する理由。こだわるのは徹底した絵づくり~

インフルエンサーマーケティングを行うLIDDELL株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役:福田晃一、以下リデル) が運営する、インフルエンサーと企業とのマッチング・プラットフォーム「SPIRIT(スピリット)」ではバイラル・ヒットの芽でもある「インフルエンサーの視点」を探りました。今回はその興味深い調査結果の一例をご紹介いたします。企業は、ポイントを抑えた絵作りを意識することで、インフルエンサーが自然に集まってくる空間やイベント、サービスなどを提供することが期待できます。




[画像1: リンク ]

調査期間:2017年3月6日~2017年3月12日
対象:SPIRIT登録インフルエンサー15名を対象に定性調査を実施

話題性をつくることを目的として、コストと時間をかけて失敗する…。
そんな悲惨な事態に陥らないために、知っておきたい9つのキーワード
企業やブランドの広報活動において今年もっとも注目度が高くかつ着実な浸透を見せているインフルエンサーマーケティング。企業は良い定評を築いていくためにインフルエンサーの活用を積極的に受け入れる姿勢を見せています。そこで企業が重視するのが、伝播拡散パワーを秘める求心力のある仕掛けと、それをバイラルさせるSNSや動線といった全体設計ですが、インフルエンサーの視点を欠くととんでもない失敗を招きかねないので注意が必要です。

当社が運営する「SPIRIT(スピリット)」に登録するインフルエンサーたちから、彼ら彼女たちが投稿時に欠かせないと感じるものをヒアリングしたところ、非常にユニークな実態がわかりました。お金をかけて企業名やロゴの入ったバックパネルを制作するよりも(むしろそれはインフルエンサーにとってはナンセンスでしかありません!)、それさえあれば放っておいても彼ら彼女たちが歓喜する、その名も「インフルエンサー・ホイホイ」を9つ厳選してご紹介します。

【インフルエンサー・ホイホイ9選をご紹介】

[画像2: リンク ]

1.「壁」 
他の人に撮影してもらう「他撮り」の際にうれしいロケーションの一つ。SNS映えのよいピンクの壁や羽根のグラフィティアートのある壁などが背景として抜群の人気を誇ります。

2.「ネオン」 
Instagramのタイムラインで目を引くのがネオン。単独で撮影することが多く、瞬時にポップカルチャーのアイコンと化すことができます。

3.「大理石」 
高級感だけでなくユーロ・モードな印象を与える大理石のマーブル柄は、雰囲気づくりに欠かせないアイテム。クラシカルなトーンで洗練された絵づくりをするならモノトーン加工も必須です。


[画像3: リンク ]

4.「自然光(影)」 
モノが一番美しく見えるのは自然光。人工的な照明では出ない、ナチュラルな陰影が生まれます。天候や時間帯によって異なる光と影の織り成す風合いのある演出は基本です。

5.「花」 
暮らしに根づいたものや生活のシーンを撮る際など、花や植物を入れることでぐっとオシャレで目を引く絵づくりが完成します。フルーツなども好相性です。

6.「タイル」 
こちらも「壁」と同様にSNS映え、フォトジェニックに格上げするアイテムです。タイルそのものがカラー配置やデザイン性を備えているので絵になりやすいうえ、どこかノスタルジックでもあります。
[画像4: リンク ]

7.「ファーのラグ」 
こちらも小物撮影で活躍。選ぶカラーと毛足素材の違いなどで、ゴージャスにもナチュラルにもなる振り幅の広さが魅力です。

8.「階段」 
他撮りでファッション・コーディネートを見せたいときなどに使うと一気にこなれ感が出ます。全身が映るように撮ると地面が映りこみますが、これが階段であればぐっと絵が締まります。

9.「鏡」 
自撮りでファッション・コーディネートを撮るのに役立つのが鏡。鏡のフレームが可愛くて大きいほどよく、フォトフレームの演出にもなります。

いかがでしたでしょうか。インフルエンサーはただ「オシャレに見えること」だけではなく、「フォロワーが喜んでくれること」を大切にした絵づくりを大切にしています。SNS映えする場所やモノを求めている彼ら彼女たちのために、ロゴ入りバックパネルよりビビッドなピンクの壁を用意した方が効果的かもしれません。

<国内最大級のインフルエンサープラットフォームSPIRIT(スピリット)>
#SPIRIT(スピリット):リンク
#企業専用URL:リンク
#インフルエンサー専用URL:リンク

<企業情報>
会社名:リデル株式会社/LIDDELL Inc.
代表者:代表取締役CEO 福田晃一
本社:東京都港区南青山4-17-4四神ビル2F
事業内容:エンターテインメントに特化したインフルエンサー及びソーシャルメディアマーケティング事業

インフルエンサーマッチングプラットフォームSPIRIT(スピリット):リンク
インフルエンサーズメディア「Yellow Post(イエローポスト)」:リンク
コーポレートURL:リンク

【本件に関するお問い合わせ先】
LIDDELL株式会社/ LIDDELL Inc.
担当 :関根
メール:info@spirit-japan.com
電話 :03-6432-9806

<国内シェアNo.1インフルエンサーマッチングプラットフォーム「SPIRIT(スピリット)」>
#SPIRIT(スピリット):リンク
#企業専用URL:リンク
#インフルエンサー専用URL:リンク

<企業情報>
会社名:リデル株式会社/LIDDELL Inc.
代表者:代表取締役CEO 福田晃一
本社:東京都港区南青山4-17-4四神ビル2F
事業内容:エンターテインメントに特化したインフルエンサー及びソーシャルメディアマーケティング事業
電話:03-6432-9806 
メール:info@liddell.tokyo

インフルエンサーマッチングプラットフォームSPIRIT(スピリット):リンク
インフルエンサーズメディア「Yellow Post(イエローポスト)」:リンク
コーポレートURL:リンク

【本件に関するお問い合わせ先】
リデル株式会社/ LIDDELL Inc.
担当:関根
メール:sekine@liddell.tokyo
電話:03-6432-9806/080-1073-8421

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事