logo

Raspberry PiやArduinoと組み合わせてIoTデバイスを作れるセンサーキットを3月21日発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田 哲也)が運営している直販サイト『サンワダイレクト』では、はんだ付けをせずにGroveシステムのセンサーを接続できるセンサーキットセット「800-PRSET1_2」を発売しました。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

Raspberry Pi用センサーキット GrovePi+
型番:800-RPSET1 販売価格:18,333円(税抜)
商品ページ:リンク

Arduino用センサーキット Grove
型番:800-RPSET2 販売価格:9,074円(税抜)
商品ページ:リンク


本製品は、Raspberry PiやArduinoに組み合わせて、IoTデバイスを制作できるセンサーキットです。
800-RPSET1がRaspberry Pi用、800-RPSET2がArduino用です。

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]



800-RPSET1は、GrovePi+ボードとケーブル、厳選されたGroveセンサーを同梱しています。GrovePi+をRaspberry Pi上にスタッキングし、センサーをボードに接続すれば、強力なプラットフォームでハードウェアの再生とプロトタイピングを開始することができます。800-RPSET2は、ベースシールド、ケーブル、センサーを同梱しています。必要なモジュールをベースシールドに接続するだけで、アイデアのテストを行うことができます。

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]



いずれも、はんだ付け不要で使用することができます。


--------------------------------------------------------------
★直販サイト『サンワダイレクト』(本店)
リンク
★イチオシアイテムを動画でチェック!
リンク
★サンワダイレクトはスマホページも充実! スマホで「サンワダイレクト」を検索
リンク
★サンワダイレクト公式facebookファンページはこちら
リンク
★サンワサプライ公式アプリ「サンワガチャ」
リンク
--------------------------------------------------------------

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事