logo

SuperTurbo Technologies、社名変更と新取締役を発表

SuperTurbo Technologies, Inc. 2017年03月17日 14時28分
From 共同通信PRワイヤー

SuperTurbo Technologies、社名変更と新取締役を発表

AsiaNet 67845 (0396)

【ラブランド(米コロラド州)2017年3月17日PR Newswire=共同通信JBN】VanDyne SuperTurbo Inc.は企業名をSuperTurbo Technologies Inc.に変更したと発表した。同時に取締役にダン・ハンコック氏(Dan Hancock)、フランス・ウエスタンブリンク氏(Frans Westenbrink)、アンディ・サバリー氏(Andy Savarie)を指名した。

Logo - リンク

マーク・ハーブスト(Mark Herbst)社長兼最高経営責任者(CEO)は「社名変更と取締役会強化で、わが社には素晴らしい時になった。取締役会がこれほど強力だったことはなく、ダンとフランスとアンディがもたらす実績と見識は貴重である」と述べた。

ダン・ハンコック氏は現在DMH Consulting, LLCの社長。ゼネラル・モーターズ(GM)のパワートレイン・エンジニアリングと総務部門に43年間務めて退任した。最近の役職にはグローバル・ストラテジック・プロダクト・アライアンスのバイスプレジデント、グローバル・パワートレイン・エンジニアリングのバイスプレジデント、Fiat-GM PowertrainのCEOのほか、Allison Transmissionの社長が含まれる。2014年にはSAE Internationalの社長で、全米技術アカデミー(NAE)の会員である。

フランス・ウエスタンブリンク氏はWoodward Incのアフターマーケット・パワー・スチーム・コンプレッサー(APSCS)事業部門のバイスプレジデント兼ゼネラルマネジャー。最初はWoodward欧州法人で欧州販売・エンジニアリング事業を担当した後、1999年に米国へ異動した。現在の役職に就く前は、GEやシーメンスとの間でWoodwardのGTフューエル・インジェクション事業を育成する責任者だった。Woodwardのエンジンシステム事業でも販売面と技術面で指導力を発揮した。

アンディ・サバリー氏は投資銀行と起業ビジネスで25年以上の経験がある。モルガン・スタンレーとBanc of America Securities、Bear Stearnsで自動車業界の投資銀行業務を指揮し、100件を大きく上回る企業の合併・買収(M&A)とファイナンシング案件でクライアントに助言した。新興自動車会社のCarbon Motors Corporationで経営企画・戦略部門を共同で立ち上げ、4年間にわたって責任者を務めたこともある。

▽SuperTurbo Technologies, Inc.について
SuperTurbo Technologies, Inc.は世界の自動車、トラック市場向けのSuperTurbo(TM)の設計、開発、販売に特化している。2009年創設の同社はコロラド州ラブランドに本社を置き、高度なターボ技術アプリケーションのリーダーである。独自のSuperTurboシステムはエンジンおよび車両で重要な排出削減の達成、燃料節約の実現、全体性能の向上を可能にする。これまでにはAllison Transmission Inc.と提携して、Allisonのクラス8トラクターにエンジンダウンスピーディング、効率的スーパーチャージ、ターボコンパウンドを組み合わせて性能を最大限引き出すデモ試作車の共同開発を発表している。詳細はウェブサイトリンク を参照。

▽メディア問い合わせ先
Mark Herbst
mark.herbst@vandynesuperturbo.com

ソース:SuperTurbo Technologies, Inc.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事