logo

【建築へのアクセス】建築も文化資源のひとつ。建築のスペシャリストが一般向け、外国人向け、こども向けに建築の魅力や価値を伝える建築トークツアーをスタート!

一般社団法人東京建築アクセスポイント 2017年03月17日 13時06分
From Digital PR Platform


東京建築アクセスポイント設立記念トークイベント
【建築へのアクセス Access to Architecture】
2017年3月18日(土)17:00開催 SHIBAURA HOUSEにて


「建築を見ること」について皆さんと一緒に広く考えたいと思い、設立記念イベントを開催します。「建築の見方がわからない」「古い建物を見るのが好き」「普段は入れない建物の見学をしたい」「街歩きが好き」「建築家や建てられた時代背景について知りたい」などなど、建築に興味のある方ならどなたでも参加できます。建築を見ること、体験すること、の楽しさを共有していきたいと思っています。お気軽にお越しください。 

「一般社団法人 東京建築アクセスポイント」は昨年10月に設立した、東京にある建築文化資源を通じ、社会と人を結びつける公共性のある活動を展開していく団体です。設立メンバー5人は同じ志をもつ、建築のスペシャリストです。


トーク会場:SHIBAURA HOUSE  〒108-0023 東京都港区芝浦3-15-4
トーク参加費:2000円(トークのみ)、3500円(ペア券ふたり分)、1500円(ツアー参加者優待券)*ツアーは別途お申込ください  
トークお申込み:リンク
 *当日、会場でも受け付けております

 16:40~ 受付
 17:00~ 開始  設立趣旨、活動方針
 17:15~ 各メンバーによるトーク
 18:20~ 5人による座談会「建築へのアクセス Access to Architecture」
 19:10~ 設立記念パーティ(ささやかな懇親会)*ワンドリンク付
 20:00  閉会 
   
                      
◆設立メンバー
 和田菜穂子(建築史家)
 磯達雄(建築ジャーナリスト・フリックスタジオ)
 倉方俊輔(建築史家・大阪市立大学准教授)
 若原一貴(建築家)
 トム・ヘネガン(建築家・東京芸術大学教授)

 *詳細プロフォールは公式ウェブサイトをご覧ください。
 リンク







本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。