logo

auゲーム「モバ7+」で藤商事の「パチスロリング 呪いの7日間」を配信開始

株式会社バタフライ(※1)(本社:東京都港区 代表取締役社長:川越 隆幸)は、 Android端末向けのパチンコ・パチスロ総合ポータルサービス「モバ7+(※2)」にて、株式会社フューチャースコープ(本社:東京都目黒区 代表取締役社長:宮本 琢志)の提供により、藤商事製のパチスロ「パチスロリング 呪いの7日間」の実機シミュレータアプリを、2017年3月16日(木)より配信いたします。




※1 株式会社バタフライは株式会社サミーネットワークス(本社:東京都港区 代表取締役社長:川越 隆幸)の
  グループ会社です。
※2 「モバ7+」は「株式会社mediba(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:海本 桂多)」の
 展開する「auゲーム」にて、実機シミュレータアプリをメインコンテンツとするパチンコ・パチスロ
 ゲームサービスです。

[画像: リンク ]

■全国を震撼させた貞子の呪いが今度はパチスロで
 「パチスロリング 呪いの7日間」は2014年7月発売で人気の高いパチスロ機です。
 高獲得の決め手は1セット40G+αのAT「呪縛RUSH」で、純増約3.0枚、ループ率は50~80%と
 期待の持てるスペックです。

【「モバ7+」サービス紹介】
 「モバ7+」は、株式会社medibaの展開する「auゲーム」にて、実機シミュレータアプリを
 メインコンテンツとするパチンコ・パチスロゲームサービスです。
 オンライン仮想ホールでのパチンコ・パチスロ実機シミュレータアプリの遊技を、
 スマートフォンでいつでも手軽に楽しむことができます。

【概要】
 ▽アプリ名称:パチスロリング 呪いの7日間
 ▽提供開始日:2017年3月16日(木)
 ▽利用料:アイテム課金制
 ▽著作権表記
  ・サービスの権利表記:(C)Butterfly
  ・画像の権利表記:(C)1998「リング」「らせん」製作委員会 (C)藤商事
 ▽URL:リンク
 ※実際の遊技には基本アプリ「モバ7+」を起動の後に使用します。
 ※実機とは一部仕様が異なる場合があります。


※本資料に記載された情報は発表日現在のものです。予告なしに内容が変更されることがありますので
 予めご了承ください。


記載されている全てのブランド名又は製品名は、それらの所有者の商標もしくは登録商標です。
(C)Butterfly

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事